美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

健康

【ヨガポーズ】かんぬきのポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

投稿日:

yoga-gate-pose

事務系の仕事などのデスクワークが多い人は、股関節や太もも裏の筋肉が凝り固まりがちです。
さらに猫背な人は、背骨も歪んでいき体感も弱り、老いた見た目になってしまいます。
こういった悩みは生活習慣からくるものなので、一時的に整体などへいっても完治することは難しいです。
そこでヨガがオススメです。自宅で簡単に行うことができ、費用もかからないので毎日行うことができます。また、リラックス効果もあるので精神面も磨いてくれます。
本記事では、股関節や太もも裏のストレッチ、さらに体幹強化や背骨を整える効果のある「かんぬきのポーズ」の効果的なやり方と簡単なコツをご紹介していきます。

「かんぬきのポーズ」の効果的なやり方

手順1:基本のポーズをとる

膝立ちの状態から足を広げて、足先を真横に伸ばします。

足を伸ばした方の手のひらを天井に向けて、太ももに添えるように置きます。

反対側の手のひらを下に向けて耳の真横までまっすぐ上げます。

手順2:上体を真横に倒す

口からゆっくりと息を吐き出しながら、上体を真横に倒していきます。

この状態で約30秒ほどキープしたら、鼻から息を吸いながらゆっくりと上体を起こしていきます。

反対側も同じ手順で行うようにしてください。

「かんぬきのポーズ」の簡単なコツ

足を広げる際や、上体を真横に倒していく際に、無理は絶対にしないようにしましょう。「あ、体が伸びているな」と感じる程度で大丈夫です。それだけで充分なストレッチができています。むしろそれ以上伸ばしてしまうと怪我にも繋がってしまいます。
ヨガをする時は常に「全ての動きをゆっくりにすること」「鼻から吸って口から吐き出すこと」「無理せずリラックスしてやること」を意識してください。これらさえ守れば、至高のリラックスタイムになります。
普段あまり運動をしない人や、背骨のゆがみがきになる方はぜひ「かんぬきのポーズ」を試してみてくださいね。

-健康
-

執筆者:

関連記事

yoga-extended-triangle-pose

【ヨガポーズ】三角のポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

ヨガポーズの1つである「三角のポーズ」は、体幹の強化や両脇や太もものストレッチに効果があります。太ももは「第2の心臓」とも呼ばれており、ここをしっかりとストレッチすることで血液循環が良くなり、疲労感や …

yoga-plow-pose

【ヨガポーズ】スキのポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

ヨガポーズの1つである「スキのポーズ」には、数多くの効果があります。内臓機能の向上をはじめとして、自律神経を整えて不眠を改善したり、疲労回復にも効果があると言われています。また、背中や肩、首、頚椎など …

yoga-downward-facing-dog-pose

【ヨガポーズ】下を向いた犬のポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

ヨガポーズの1つである「下を向いた犬のポーズ」は、太ももやお腹周りを引き締めてくれます。これによって疲労感を払拭したり、猫背や肩こりを改善してくれる効果が期待できます。また、美しいお腹周りを目指す方に …

yoga-cat-twist-pose

【ヨガポーズ】ネコのねじりのポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

ヨガポーズの1つである「ネコのねじりのポーズ」は、肩甲骨周辺の筋肉に一気にアプローチすることができます。表層筋(三角筋・広背筋・僧帽筋)だけでなく、深層筋(菱形筋・前鋸筋)もしっかりとストレッチされる …

yoga-nejiri-pose

【ヨガポーズ】ねじりのポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

本記事でご紹介するヨガの「ねじりのポーズ」は、上体をねじることで消化器官の働きを整えたり、老廃物の排出を促す効果があるとされています。また、集中力良バランス力の向上にも一役買ってくれるので、重要な会議 …