美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

健康

【ヨガポーズ】キャット&カウポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

投稿日:

yoga-cat-cow-pose

ヨガポーズの1つである「キャット&カウポーズ」は、血行を促進して代謝をよくする効果が期待できます。
お腹やお尻を引き締める効果も期待できるので、スタイルに悩んでいる方にもおすすめです。
やり方はとても簡単なので、ぜひ楽しんでやってみてください。

「キャット&カウポーズの効果的なやり方」の効果的なやり方

手順1:四つん這いになる

まず最初に四つん這いになります。腕を肩幅に開き、足は腰幅に開きます。

手のひらは肩の真下、膝は骨盤と垂直になるようにしましょう。

力の分散を均等にするために、手の指は均等に開くようにするのがポイントです。

手順2:胸のストレッチ

鼻からゆっくりと息を吸い込みながら、顔と胸を起こしていきます。

目線は天井へ向け、胸や喉のストレッチを感じながら状態をキープしてください。

この際、腰を反らせたり方に無駄な力を入れるのはNGです。動かす部分以外はあくまで支えであり、状態を崩さずに行なっていきましょう。

手順3:背中を丸める

口からゆっくりと息を吐きながら、視線をおへそに移しながら背中を丸めていきます。

この際、肩甲骨の左右を引き離すようにしてストレッチを感じながら行なってください。

肺に溜まっていた空気を吐き出し切るようにして、お腹を絞っていきます。

手順4:元の状態に戻る

鼻からゆっくりと息を吸いながら、手順1の四つん這いの状態に戻していきます。

数呼吸してリラックスしたら、これを5~7セット繰り返します。

「キャット&カウポーズ」の簡単なコツ

胸や喉ストレッチを感じる際に、痛みを感じるくらいまで引き延ばすのはNGです。過度に筋肉が緊張しすぎてしまい、逆効果になりかねません。あくまで「気持ちいいな」と感じるレベルに留めておきましょう。
全ての動きをスローにして、心を落ち着けて取り組んでみてください。
忙しい日々を送っている方も、ヨガの時間を作るだけで大幅にストレスが緩和されます。ぜひ自宅で試してみてくださいね。

-健康
-

執筆者:

関連記事

yoga-gate-pose

【ヨガポーズ】かんぬきのポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

事務系の仕事などのデスクワークが多い人は、股関節や太もも裏の筋肉が凝り固まりがちです。さらに猫背な人は、背骨も歪んでいき体感も弱り、老いた見た目になってしまいます。こういった悩みは生活習慣からくるもの …

yoga-fish-pose

【ヨガポーズ】魚のポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

最近では不眠に悩んでいる方って多いですよね。人間にとって三大欲求の中の一つであります「睡眠」は生きていく上で最も重要であることは皆さんご承知のことと思いますが、この睡眠が充分に満たされないことによって …

yoga-rabit-pose

【ヨガポーズ】うさぎのポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

ヨガは体の血流を改善し、肩こりや腰などの負担を和らげてくれます。特に現代ではスマホによって目や首を酷使したり、パソコン業務によって腰や方に負担をかけている方が非常に多いです。このような状況下の中で、ま …

yoga-head-to-knee-forward-bend-pose

【ヨガポーズ】頭を膝につけるポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

「頭を膝につけるポーズ」は比較的難易度の低いポーズですので、気軽にご自宅でもできますしおすすめですよ。前屈は膝裏が伸びてリンパの流れを良くしてくれますので、内臓の働きを整え、消化を助けてくれます。サン …

yoga-cat-twist-pose

【ヨガポーズ】ネコのねじりのポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

ヨガポーズの1つである「ネコのねじりのポーズ」は、肩甲骨周辺の筋肉に一気にアプローチすることができます。表層筋(三角筋・広背筋・僧帽筋)だけでなく、深層筋(菱形筋・前鋸筋)もしっかりとストレッチされる …