美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

自然薯カレーの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

投稿日:

wild-yam-curry

カレーと言えばインドカレーを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、日本では子供からご年配の方まで、幅広く愛され続けみんなが大好きな料理の一つで、日本食として定着しています。
日本人がこんなに好んでカレーライスを好きになっていった理由はなんでしょうか。

諸説としては「横浜起源説」にあります。

横浜に駐留していた欧米の商人・役人・将官向けに出す料理を海外出身のシェフがカレーを出し、それを日本の軍隊食として採用されたのがきっかけみたいです。
その後煮込みメインで手軽に作れる料理として、また栄養バランス抜群のカレーライスが家庭にも広まっていき日常的に食べられるようになりました。

国民食と呼ばれるまでになったそうです。

カレーは色々と具を変えて楽しめますし、また香辛料も加え、甘さ辛さを自由に調整して味わうことができます。

今回は、カレーに自然薯をトッピングさせた栄養たっぷりの「自然薯カレー」の簡単な作り方をご紹介いたします。

自然薯カレーの作り方

準備するもの(4人~5人分)

  • 自然薯   200g
  • 豚バラ肉  300g
  • 玉ねぎ   1個
  • 人参    1本
  • にんにく  1かけ
  • 塩こしょう 適量
  • 小麦粉   大さじ3
  • サラダ油  適量
  • カレールウ 人数分
  • コンソメスープの素 大さじ2
  • 水         600㏄
  • 米         3合

手順1:下準備する

米を洗って炊飯器で固めのご飯を炊く。

豚バラ肉に塩コショウをふり下味をつける。

手順2:具材を切る

自然薯の皮をむき、人参と同じく食べやすい大きさに切る。

玉ねぎはくし切り、にんにくはみじん切りにする。

手順3:炒める

鍋を過熱させ、サラダ油を入れて豚バラ肉を入れる。

玉ねぎ、にんにく、人参を加え炒める。

コンソメスープの素とカレールウを入れてさらに炒める。

手順4:煮る

具材が絡まり炒め終わったら、水、コンソメスープの素を加えて煮る。

沸騰したら自然薯を入れて、5分程煮込む。

手順5:盛り付け

炊きあがったご飯を皿に盛り、カレーをかけたら出来上がり♪

おいしく作るポイント

自然薯を鍋に入れる時に、早めにいれるとホクホクと、遅めにいれるとシャキシャキの食感を楽しむことができますよ。

お好みに応じて入れてみてくださいね。

-料理
-

執筆者:

関連記事

菜の花のてんぷらの人気レシピ

春が最も旬の野菜と言えば菜の花です!菜の花はアブラナ科の、とても栄養価の高い緑黄色野菜と言われています。βカロチンやビタミンB1・B2、ビタミンC、鉄、カルシウム、カリウム、食物繊維などの豊富な栄養素 …

bacon-roll-of-the-enoki-mushroom

えのき茸のベーコン巻き人気レシピ

えのき茸には、自生と人口で栽培されているものがあります。自生のえのき茸は茶色く薄く平で、大きい笠のような形をしています。一般的にスーパーなどで売られているのは人口栽培であり、光をさえぎった低温室で生育 …

sakurajima-daikon-yellow-pickled-radish

桜島大根たくあんのおすすめ人気レシピ

桜島大根は、鹿児島県の特産品でギネスブックに認定された世界一大きい大根です。重さは通常で約6kg前後、大きな物になると約30kg,直径にして約40-50cmほどにもなります。一般的な大根よりキメが細か …

mulberry-brandy-pickled

桑の実のブランデー漬けの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

桑の実は別名でマルベリーとも言われ、また「スーパーフード」と呼ばれている由縁は、老化防止や美肌効果やむくみや免疫力向上などの色々な症状を改善が期待されている食品だからです。 今回はこの、スーパーフード …

amakara-soy-sauce-who-potato-rice-cake-of-the-potato

じゃがいもの甘辛しょうゆダレいももち簡単人気レシピ

子供も喜ぶじゃがいもを使ったおやつ!じゃがいもでいももちを作ってみませんか?もちもちの生地に、甘く煮詰めたみたらし風のタレを絡めて、お子様にも食べやすい味に仕上がっていますよ。おやつにはもちろん、軽食 …