美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

健康

おいしい冷たい水出しほうじ茶の入れ方・作り方

投稿日:

roasted-green-tea

ほうじ茶は、緑茶を炮烙(ほうらく)と呼ばれる窯で焙煎して作ったお茶のこと。
焙煎するってコーヒーに通じるところがありますね。ここでは手軽で簡単な水だしほうじ茶の美味しい淹れ方をご紹介します。

冷たいほうじ茶を美味しく淹れるにはどんな茶葉がおススメ?

やはり茶葉もコーヒー同様煎りたてが1番香りが良く美味しいです。水出し用って書いてあるパックより、是非お茶屋さんで煎りたてを購入してみてください。

美味しい水出しほうじ茶の淹れ方

手順1:ほうじ茶の葉6グラムに対して水1リットル!が基本

1リットルくらいのガラスポットを用意して、 茶葉を6グラム入れます。 ちなみに水だけの場合は8グラムくらい入れた方が美味しいです。

手順2:沸騰した100mlの熱いお湯を注いで蒸らす

沸騰したての熱いお湯を100mlくらい茶葉に注ぎます。 コーヒーでいうところの最初の蒸らしの様にです。そしてポットをグルグルと回し水と茶葉を混ぜます。そして最初のお湯を投入してから60秒ほど待ちます。 すると茶葉がフワーと開いてきます。 とても良い香りがしてきます。

手順3:ここでお水を入れます!

水出しなので、美味しいお水を用意したいですね。ウォーターサーバーか、ミネラルウォーターを使用するといいと思います。勢いよく 一気に茶葉が舞うように注ぎます。 1リットル水を注いだら、冷蔵庫に冷やします。1時間くらいおくだけでも、十分美味しいです。 一晩おくとしっかり味が出ますよ。

冷たいほうじ茶を愛飲することで嬉しい効果も!

ほうじ茶には、ダイエット効果や美容効果など女性にとってプラスになる効果がたくさんあります。冷たい水出しほうじ茶なら簡単に水分補給できて飲みやすいですね。
是非自身のお好みで調節して美味しいほうじ茶をお楽しみください。

-健康
-

執筆者:

関連記事

yoga-plow-pose

【ヨガポーズ】スキのポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

ヨガポーズの1つである「スキのポーズ」には、数多くの効果があります。内臓機能の向上をはじめとして、自律神経を整えて不眠を改善したり、疲労回復にも効果があると言われています。また、背中や肩、首、頚椎など …

yoga-child-s-pose

【ヨガポーズ】子供のポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

ストレス社会といわれる現代・・解消方法として是非ヨガをオススメしたいです。ヨガは身体の健康やダイエットの為にするのでは?と思う方もいると思いますが深い呼吸をしながらゆっくりと身体を動かしていくことで、 …

yoga-extended-triangle-pose

【ヨガポーズ】三角のポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

ヨガポーズの1つである「三角のポーズ」は、体幹の強化や両脇や太もものストレッチに効果があります。太ももは「第2の心臓」とも呼ばれており、ここをしっかりとストレッチすることで血液循環が良くなり、疲労感や …

yoga-wheel-pose

【ヨガポーズ】車輪のポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

今回はヨガのポーズの中でも結構難易度の高い車輪のポーズです。全身を使いますので、脚、手首、胸、お腹、背中と様々な身体の箇所に効果が期待されます。サンスクリット語は「ウールドゥワ・ダヌラアーサナ」です。 …

nuts

ロカボナッツとは?効果的な食べるタイミングは?

ロカボナッツを効果的に食べるタイミング 食事をする30分前に食べる事で効果を発揮! 食前に食べることで満腹中枢を刺激し、適度な満腹感を食事前に得られるため、食べ過ぎを防止する事が出来る 間食でナッツを …