美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

【簡単レシピ】バレンタインにおしゃれでかわいい手作りミニドーナツチョコ大量生産!

投稿日:2019年2月7日 更新日:

mini-donut-chocolate

2月14日はバレンタインdayです。
好きな男性に贈る行事といわれていますが、友チョコなどお友達同士で交換する方も多いですよね。
そこで今回は、みんなに配って喜ばれる、おしゃれでかわいいミニドーナツチョコの作り方をご紹介したいと思います。

ミニドーナツチョコの作り方

準備する材料(17個分)

  • ホットケーキミックス 35g
  • 卵黄 1個
  • 植物性ホイップクリーム 大さじ1.5
  • 砂糖 小さじ1
  • ダイソーのシリコンチョコ・ドーナツ型

コーティングチョコ

  • ホワイトチョコ 25g
  • スイートチョコ 25g
  • イチゴパウダー 大さじ1/2×2
  • サラダ油 小さじ1/2
  • トッピングシュガー 適量

手順1:ボウルに入れる

ボウルに卵黄と植物性ホイップクリームを入れる。

砂糖を加えて混ぜ合わせる。

ホットケーキミックスを加えてさらによく混ぜえ合わせる。

手順2:型に入れる

生地を絞り袋に入れる。

型に生地を絞る。

*焼くとき生地が膨らむので、ギリギリ入れないように注意しましょう。

手順3:オーブンで焼く

200℃に予熱したオーブンで6分30秒程焼いていく。

焼けたらそのままおき、祖熱がとれたら型からそっとはずす。

手順4:コーティングチョコを作る

耐熱皿にホワイトチョコ、サラダ油1/2を入れる。

600Wの電子レンジで約20秒加熱する。

イチゴパウダーを加えて混ぜる。

スイートチョコも同じようにサラ油を入れて、電子レンジで加熱する

手順5:トッピングする

ミニドーナツにコーコーティングチョコをかける。

チョコが固まらないうちに好きなようにトッピングしたら完成♪

美味しく作るポイント

生地を型に流し込むときは7~8分目程度に絞り、満タンに入れないように注意しましょう。
オーブンで焼くときは上段に入れて、高温でさっとやくと生地がパサつきません。

-料理
-

執筆者:

関連記事

wild-yam-miso-soup

自然薯の味噌汁の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

自然薯はすりおろしてとろろにしたり、そのまま食べる方が、栄養価が高いと思われる方もいらっしゃると思いますが、実は味噌汁との相性が栄養面でも効果が高いのです。味噌汁には細胞の酸化を抑える働きとコレステロ …

chicken-leek-roasting

鶏ささみとネギのピリ辛炒め人気レシピ

鶏ささみは、笹の葉の形に似ていることで呼び名になっていて、胸肉の裏側についた肉です。脂肪をほとんど含まないことが特徴的手、エビやカニなどの量に匹敵します。タンパク質は非常に多く、肉類のなかでも断然、多 …

bamboo-charcoal-cinnamon-roll

【竹炭パウダー】竹炭シナモンロールの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

竹炭パウダーは食品ですので、食べ物や飲料などに混ぜて使用できます。無味無臭で使用量に決まりはないのですが、あまり入れすぎると真っ黒になってしまいますので適量で入れることが大切です。 目安としては例えば …

quinoa-soy-milk-risotto

【人気】キヌアの豆乳リゾットの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

キヌアは雑穀の一種で、日本でも最近レシピが多くなってきました。 もともとは南米を原産としているんですが、どうやら最近では日本でも作っていて国産品もあるみたいですよ。 キヌアって、ホント栄養価がメチャク …

casarecce

【パスタの種類】カサレッチェの特徴と茹で時間や合うソース

カサレッチェ(casarecce)は南イタリアの乾燥パスタです。シチリア島が発祥地の伝統的なショートパスタになります。南イタリアでは、ご家庭で手作りされることが多いようです。 カサレッチェの由来 自家 …