美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

【めんつゆで簡単】わらびと筍のおこわ人気レシピ

投稿日:2019年3月23日 更新日:

steamed-rice-of-noodles-soup-bracken-and-the-bamboo-shoot

春になると無性に食べたくなるのが山菜おこわ!
旬の山菜を入れて、もっちりおこわでデパ地下のお惣菜屋さんにも負けない味のおこわを作ってみませんか?
行事の多いこの季節、お花見やなど行楽弁当にもっていくと品格が漂ってお料理上手という評判が立つこと間違いなし!

今回は、【めんつゆで簡単】わらびと筍のおこわの作り方をご紹介したいと思います。

【めんつゆで簡単】わらびと筍のおこわの作り方

準備する材料(5~6人分)

  • もち米       3合
  • 筍         5cm
  • わらび       10本
  • グリーンピース   1つかみ
  • ☆めんつゆ     大さじ2~3
  • ☆みりん      大さじ1
  • ☆酒        大さじ1
  • ☆塩        小さじ1/2
  • ☆水        適量

手順1:下準備する

わらびは、前日に鍋に水、重曹小さじ1を入れて茹でて、そのまま一晩おき、次の日に、水を変えて数時間浸しておく。

その後にザルに上げておく。

筍は下茹でしてある物か、生は下茹でしておく。

もち米は洗って1時間半水につけておいて、ザルに上げておく。

手順2:切る

わらび、筍を食べやすい大きさに切る。

手順3:煮る

鍋に☆印水、調味料を入れて、筍をしばらく煮てからわらびも入れて軽く煮る。

煮えたら火を止めてグリーンピースを入れてよく冷ます。

手順4:炊飯

炊飯器にもち米を入れて、煮汁をおこわの目盛までいれる。

具材はザルにあげてしっかり煮汁を切っておく。

具材をのせておこわモードでスイッチON!

手順5:盛り付ける

炊けたら、お茶碗に盛り付け出来上がり♪

美味しく作るポイント

わらびを煮る時は最後に入れて煮すぎないようにしてください。

具材に下味をつけてから炊くことで、しっかり味にしみ込んだ美味しいおこわの出来上がり☆

-料理
-

執筆者:

関連記事

napa-cabbage

【人気】いわし缶と白菜のうま煮の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

いわしには、「イワシペプチド」と呼ばれる物質がいわしの身の部分からとれて、たんぱく質に含まれているのです。この物質に多く含まれている「バリルチロシン」が血圧を下げる働きをしてくれるという高血圧の人にと …

soy-meat-hamburger

【人気】大豆ミートのハンバーグの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

今話題の大豆ミートというものをご存知でしょうか?大豆ミートとは大豆食品でお肉のように加工した食品です。食感もお肉そのものでお肉のようなジューシーさも味わえます。食物繊維が豊富で満腹感を感じられ、便通も …

asparagus

カッテージチーズのアスパラ和えの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

アスパラガスは色々なメニューに登場しますが、アスパラはアスパラギン酸という、いわば速効性のエネルギー源が含まれています!エネルギー源として最も利用され易いアミノ酸のひとつなのです。 また、 カッテージ …

egomaabura-dressing

【人気】えごま油ドレッシングの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

えごま油とはシソ科のジュネンと呼ばれる植物です。体に必要な栄養素を含むオメガ3脂肪といわれる、α-リノレン酸(アルファリノレンサン)が豊富に含まれています。中性脂肪や悪玉コレステロールを減少する効果や …

kale-fried-oyster-sauce

ケールのオイスターソース炒めの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

ケールには健康や美肌に必要な栄養素が豊富に含まれています。たんぱく質、マグネシウム、カリウム、カルシウム、鉄、亜鉛、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミン …