美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

【めんつゆで簡単】わらびと筍のおこわ人気レシピ

投稿日:2019年3月23日 更新日:

steamed-rice-of-noodles-soup-bracken-and-the-bamboo-shoot

春になると無性に食べたくなるのが山菜おこわ!
旬の山菜を入れて、もっちりおこわでデパ地下のお惣菜屋さんにも負けない味のおこわを作ってみませんか?
行事の多いこの季節、お花見やなど行楽弁当にもっていくと品格が漂ってお料理上手という評判が立つこと間違いなし!

今回は、【めんつゆで簡単】わらびと筍のおこわの作り方をご紹介したいと思います。

【めんつゆで簡単】わらびと筍のおこわの作り方

準備する材料(5~6人分)

  • もち米       3合
  • 筍         5cm
  • わらび       10本
  • グリーンピース   1つかみ
  • ☆めんつゆ     大さじ2~3
  • ☆みりん      大さじ1
  • ☆酒        大さじ1
  • ☆塩        小さじ1/2
  • ☆水        適量

手順1:下準備する

わらびは、前日に鍋に水、重曹小さじ1を入れて茹でて、そのまま一晩おき、次の日に、水を変えて数時間浸しておく。

その後にザルに上げておく。

筍は下茹でしてある物か、生は下茹でしておく。

もち米は洗って1時間半水につけておいて、ザルに上げておく。

手順2:切る

わらび、筍を食べやすい大きさに切る。

手順3:煮る

鍋に☆印水、調味料を入れて、筍をしばらく煮てからわらびも入れて軽く煮る。

煮えたら火を止めてグリーンピースを入れてよく冷ます。

手順4:炊飯

炊飯器にもち米を入れて、煮汁をおこわの目盛までいれる。

具材はザルにあげてしっかり煮汁を切っておく。

具材をのせておこわモードでスイッチON!

手順5:盛り付ける

炊けたら、お茶碗に盛り付け出来上がり♪

美味しく作るポイント

わらびを煮る時は最後に入れて煮すぎないようにしてください。

具材に下味をつけてから炊くことで、しっかり味にしみ込んだ美味しいおこわの出来上がり☆

-料理
-

執筆者:

関連記事

小松菜と油揚げのめんつゆおひたしの人気レシピ

小松菜は栄養価が高い野菜ですが、女性の悩みに嬉しい栄養素がたくさん含まれています。美肌やアンチエイジングに良いとされているビタミン(ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE)が豊富に含まれています。女性に不 …

cheesecake

おからパウダーとヨーグルトでチーズケーキ!レンジのレシピ

おからパウダーとヨーグルトを使って、栄養たっぷりのチーズケーキを作る方法をご紹介します。 炊飯器で作る方法もありますが、「もっと手っ取り早く作りたい」「作り終わるまでの時間が長い」といった悩みもあるか …

butter-saute-of-the-ashitaba-bacon

あしたばとベーコンのバターソテー人気レシピ

あしたば(明日葉)には驚くほど多種多様の有効成分が含まれています。アシタバの茎を折ったときに出る黄色い汁がカルコンと呼ばれていて、カルコンは他の植物にはほとんど含まれていない、特有の成分で、ポリフェノ …

sabakan-kimchi-soup

さば缶のキムチスープの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

ごはんの上に乗っけて食べてもおいしいキムチですが、そんなキムチを使ってあっさりキムチスープを作ってみませんか。アツアツのスープでフーフーしながら汗かき新陳代謝に!ダイエットにもおすすめです。寒い冬には …

sabakan-tomato-can-pasta

さば缶とトマト缶のパスタの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

今さば缶が注目を集めているのはご存知でしょうか?さば缶はワタを取ったりなどの下処理がないので料理の時短にもなり、手軽に簡単に食べれます。また、さば缶を使ったさまざまなアレンジ料理もあり、不足しがちな魚 …