美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

ほうれん草キッシュのフライパンでの作り方

投稿日:2019年3月4日 更新日:

spinach-quiche

ほうれん草にはビタミンがとても豊富に含まれております。
ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなどのたくさんのビタミンが含まれているのです。
ビタミンCは万能ビタミンとも呼ばれており、美肌効果や生活習慣病の予防が期待できます。
ビタミンEには、血液を酸化させるのを防いでくれるので、若返りのビタミンとも言われています。
また、ビタミンAとビタミンEを一緒の摂取することで項酸化作用が高まります。

今回は、フライパンでほうれん草キッシュの作り方をご紹介したいと思います。

フライパンでほうれん草キッシュの作り方

準備する材料(20cmのフライパン1枚)

  • ほうれん草 1束
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ベーコン 3枚
  • しめじ 1パック
  • ☆生クリーム 100ml
  • ☆牛乳 100ml
  • ☆卵黄 2個
  • ☆チーズ 適量
  • 塩コショウ 適量
  • オリーブオイル 適量

手順1:下準備する

ほうれん草を固めに茹でて、しっかり水気を絞って3cm幅に切る。

タマネギは薄くスライスし、ペーコンは1cm幅の短冊切りにする。

しめじは石づきを切り落とし、手で小分けにする。

「☆」をボウルに入れて、よく混ぜ合わせておく。

手順2:具を炒める

フライパンにオリーブオイルを敷き熱する。

ベーコンをカリッとするまで焼き、玉ねぎ、しめじ、ほうれん草を炒める。

塩コショウを振り、味を整える。

「☆」のボウルに炒めた具をいれ、混ぜ合わせる。

手順3:全体を焼いていく

フライパンにオリーブオイルを敷き、「手順2」を流し入れる。

蓋をして弱火で15分焼く。

真ん中が固まってきたら、裏返して蓋をし2分くらい焼き目がつくまで焼く。

手順4:盛り付ける

竹串にくっつかなければ、お皿に盛り付けて完成♪

美味しく作るポイント

焼き時間は確認しながら調節しましょう。
塩コショウやチーズはお好みで加えて下さいね。

-料理
-

執筆者:

関連記事

cinnamon-powder-grilled-banana

【人気】シナモンパウダー焼きバナナの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

普段私たちが、使っているスパイスの種類を考えたらたくさんのあると思いますが、スパイスには様々な歴史があります。その中でもシナモンは大変に歴史が深いスパイスであり、世界最古のスパイスとも言われているので …

bucatini

【パスタの種類】ブカティーニの特徴と茹で時間や合うソース

パスタの種類には様々な形状があり棒状、円形、断面などやまた、マカロニのような短く太く円形になっていて穴が開いているものとかもありますが、実は他にもたくさん形状や断面が違うものが存在しているのです。太さ …

sabakan-tofu-hamburger

さば缶豆腐ハンバーグの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

今夜のおかず何にしようかな~。みなさん悩むことって多いですよね。今回はお魚を使ったハンバーグの人気レシピをご紹介します。買い置きしていたさば缶を使って、ふわふわ豆腐ハンバーグを作ってみませんか。さば缶 …

cocoa-nibs-honey-pickled

カカオニブはちみつ漬けの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

はちみつは健康に良い食品であることはみなさんご存知の通りですが、はちみつに含まれるグルコン酸には、殺菌作用があります。また、強い殺菌力を持つ過酸化水素を作る「グルコースオキシターゼ」という酵素も含まれ …

wild-yam-tororo-soup

自然薯のとろろ汁の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

昔なつかしい味を思い出させてくれるのが自然薯で作ったとろろ汁。自然薯は山のウナギと言われているほど栄養豊富で、滋養強壮に効果があるとされています。自然生の皮には自然の恵み、山の幸風味がたくさん含まれて …