美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

ドリンク

ルイボスティーの選び方!等級・グレードの違い

投稿日:

rooibos

ルイボスティーは老化防止やダイエットに効果的なお茶であり、味も美味しいので女性から人気があります。
実は一口にルイボスティーといっても、等級やグレードに違いがあることをご存知ですか?
本記事ではグレードなども踏まえたルイボスティーの選び方をご紹介します。この記事を通して、より質の高いティータイムを味わっていただけたらと思います。

ルイボスティーのグレード(等級)とは

これは勘違いされやすいのですが、「グレード(等級)が高い=味・品質がいい」というわけではありません。
グレードというのは茶葉の部位やルイボスティーの使用用途によって分別されます。

チョイス

主に茎の部分が多いグレードです。色見や味が薄く、あっさりした味わいを好む人におすすめです。

スーペリア

葉と茎の部分をバランスよく配合されています。色見や味が濃いので、既にルイボスティーを愛飲している人や、より深い味わいを好む人に適しています。

クラシック

葉の部位を厳選したものです。外見が美しいのが特徴です。

品質を分けるグレード

ルイボスティーの品質を分ける3種類のグレードがあります。一般的には高品質であればあるほど味も良いとされています。

スーパーグレード

南アフリカ共和国農業省が定めた規格の中で最も高品質であり、枝の先のほうを使用している。

チョイスグレード

スーパーグレードの次に品質が高く、枝の真ん中のほうを使用している。

スタンダードグレード

一般的な品質であり、枝の真ん中~下のほうを使用している。

有機栽培(オーガニック)を選ぼう

どうせ選ぶなら、人間の体に配慮された有機栽培(オーガニック)がいいですよね。
ルイボスティーを選ぶ際に、「有機JASマーク」もしくは「エコサート」のマークが付いているか注意して見てみましょう。
これらは有機栽培の証なので、安心して飲むことができます。

おすすめのルイボスティーの選び方

できれば有機栽培のスーパーグレードのルイボスティーを選び、味の好みによって茶葉の部位を選ぶといいと思います。
もちろん「スタンダードグレードが駄目」ということではありませんので、ぜひ飲み比べて違いを体感してみてください。

-ドリンク
-

執筆者:

関連記事

newyork

【カクテル】ニューヨークの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

ニューヨークのカクテルはアメリカ合衆国ニューヨークから由来されました。オレンジ色の鮮やかな色合いがニューヨークの日の出を思わせますね。 ウイスキーベースにライム・ジュースとグレナデン・シロップ、砂糖を …

godfather

【カクテル】ゴッドファーザーの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

ゴッドファーザーはウイスキーベースにアーモンド風味のアマレットというリキュールを加えたカクテルです。 1972年に公開された映画、アメリカのイタリア人社会を描いた「ゴッドファーザー」という映画にちなん …

martini

【カクテル】マティーニの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

自宅で簡単にマティーニを作る方法をご紹介します。 飲み方には色々ありますが、今回はロックで飲む場合とスイートで飲む場合のレシピを解説していきます。その時の気分や振舞う相手によって変えてみましょう。 他 …

manhattan

【カクテル】マンハッタンの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

カクテルの女王「マティーニ」と呼ばれているマンハッタン。1876年アメリカ大統領選挙のときにチャーチル首相の母親が応援するパーティを開き、そのとき作ったカクテルがマンハッタンです。マンハッタンという名 …

cassis-grapefruit

【カクテル】カシス・グレープフルーツの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

「カシス・グレープフルーツ」はカシス・オレンジと並んで知名度の高い定番のカクテルではないでしょうか。 居酒屋などでカクテルのメニューを見て、「カシオレばかり飲んでいるから、たまには他のを飲んでみよう」 …