美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

【パスタの種類】ラビオリの特徴と茹で時間や合うソース

投稿日:2018年11月29日 更新日:

ravioli

パスタは一般的にソースと絡め具材を加えたりして食べますが、最初からパスタの中に具材が詰め込まれているラビオリというパスタもあります。
大きさはショートパスタですが詰め物入りのパスタに属します。
乾燥パスタではないので保存ができず、冷凍食品で販売されており家庭で手作りもできます。
中華料理のワンタンをパスタ生地で作ったようなものです。

ラビオリの由来

カブを意味する

中世料理でカブを薄切りにして、チーズを挟んだ食べ物があります。
その食べ物にラビオリが似ていることから由来されました。
イタリア語でRapaはカブを意味し、英語でRavioliといわれることからきています。

ラビオリの特徴

四角形でギザギザした形

ラビオリは平打ちし広げた2枚のパスタに、挽き肉やみじん切りにした野菜やチーズなどの具材を挟み、四角形に切り分けて作ります。
四角形で周りがギザギザにしているのが特徴的です。
マカロニのようなもちもちとした食感をしています。

ラビオリの茹で方・茹で時間

茹で時間は短めの2分半~4分

美味しく頂くためには茹で時間は重要です。
ラビオリは具入りですが、短めの2分半~4分を目安に茹でましょう。
メーカーやお湯の状態でも茹で時間は変わってくるので、硬さを確認しながら茹でて下さいね。

茹で方のポイント

塩加減

パスタに下味をつけるために、お湯1ℓに対して10gの塩(お湯に対して1%の塩の分量)を入れましょう。
下味をつけるとともにソースと絡める際に、ソースが水分で薄くなるのを防いでくれソースを絡みやすくしてくれます。
美味しく仕上げるためには茹で時間だけではなく塩加減にも注意して下さいね。

ラビオリに合うソース

味が濃い目の濃厚なソース

ラビオリはクリームソースやトマトソースなどの味の濃いソースと相性が抜群です。
チーズを加えても美味しくいただけます。
また、スープの具材として使用されることもあり、こちらも薄味よりも濃い目の味付けをしたほうが相性が良いですよ。

-料理
-

執筆者:

関連記事

mulberry-juice

桑の実ジュースの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

色がとても綺麗な印象の桑の実ですが。実はこの桑の実(別名:マルベリー)にはポリフェノールが何種類も含まれているのです!その中で一番豊富なのは「アントシアニン」です。 アントシアニンはブルーベリーに含ま …

bamboo-charcoal-coffee

【竹炭パウダー】竹炭コーヒーの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

炭ダイエットとはご存知でしょうか。竹炭にはダイエットに効果的なさまざまな栄養素が入っており、美意識の高い方の中ではブームにもなっています。竹炭には優れた吸着効果があるので、体内に溜まった毒素が脂肪を取 …

sabakan-tofu-kimchi

さば缶と豆腐とキムチ煮の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

これからの季節、体の温まる料理がおいしいですよね。さば缶、豆腐、キムチを使ったレシピでチゲ風に作ってみてはいかがでしょうか。辛くなくマイルドな味でご飯が進みますよ。青魚のさばに多く含まれる脂質のDHA …

harissa-pizza

ハリッサピザの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

ハリッサは唐辛子をベースにした地中海生まれの万能調味料です。ヨーロッパでも人気で、古くからフランスで親しまれてきました。家庭で日常的に使われており、スーパーなどでも普通に売られているようです。 クスク …

chia-seeds-cookie

【人気】チアシードクッキーの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

健康や美容、ダイエットに効果的なチアシードですが、その栄養素を上手に取り入れるためにチアシードを食べるときの注意点をご紹介したいと思います。チアシードのカロリーは大さじ1杯50㌍になります。食べ過ぎる …