美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

【パスタの種類】パッサテッリの特徴と茹で時間や合うソース

投稿日:2018年11月30日 更新日:

passatelli

パッサテッリは、パン粉とパルミジャーノをこねたパスタで、ブロードで茹でて、スープとして食べるのが伝統的として存在しています。
エミリア=ロマーニャ州、ウンブリア州、マルケ州周辺のいくつかの街で食べ続けられています。
プリモ・ピアット(Primo Piatto:第一の皿)に入るイタリア料理で、前菜と主菜の間に出る料理で、パスタ・リゾット・スープなどがありますが、日本ではほとんど認知度が低くく非常に珍しい料理です。

ここでは、パッサテッリの特徴と茹で時間、合うソースをご紹介します。

パッサテッリの名前の由来

パスタの名称である

パッサテッリはあくまでもパスタ種類の名称になっており、語源や短縮した呼び名は存在していないようです。

パッサテッリの特徴

スープパスタ

パスタの種類ではスパデッティと同じでロングパスタの分類に属しています。
まず、パッサテッリに使う食材を見てみますと

  • 細かいパン粉
  • 粉チーズ(パルミジャーノ・レッジャーノやグラナパダーノなど)
  • 香り付けのナツメグ、またはレモンの皮
  • 以上の食材をよく混ぜて、ポテトマッシャーのような器具で押し出して麺にして、鶏のブロードと茹でてスープパスタとして食べるのが相性も良くて多く食されている料理です。
    このように一般のパスタとは別な種類ということがわかりますよね。
    断面は丸くて食感はスープがよく浸み込んでもちもち感があります。

    茹で時間

    5分~6分程度

    パスタを美味しくいただくには茹で時間が最も重要です。
    パッサテッリはブロードにパン粉や粉チーズに加えて玉子が入るため、粉チーズが溶けたり、固まったりして旨味が逃げてしまうために長時間茹でるは避けたいところです。
    摩りおろしのレモンビールにマツメグ、塩こしょうを入れて、ブロード以外の材料が沸騰してからブロードを加えて熱し、浮いたところで茹で時間は弱火で5分~6分程度が目安になります。

    パッサテッリに合うソース

    シーフード

    パッサテッリはスープで食べるパスタになりますので、肉ベースのブイヨンスープなど相性がいいのでおすすめです。
    あとはシーフード系などのカニ、オマール貝などの海鮮類をトッピングしたり多様に美味しいレシピが楽しめめすよ♪

    -料理
    -

    執筆者:

    関連記事

    wild-yam-japanese-dumpling-soup

    自然薯のだんご汁の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

    寒い季節には温くておいしい鍋料理で身も心も温まりたいですね。粘りの強い自然薯は煮ることにより、ふわふわもちもちの食感になるので食欲をそそります。栄養豊富な元気の出る食材を使ってだんご汁を作ってみましょ …

    sardine-cans-cabbage-pasta

    【人気】いわし缶とキャベツのパスタの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

    いわしにはイワシペプチドという成分が含まれており、イワシペプチドに多く含まれるバリルチロリンは血圧を下げる働きをしてくれます。血圧を下げることにより、高血圧を抑制してくれる効果があります。積極的にとり …

    okonomiyaki

    おからパウダーお好み焼きの簡単で低糖質なおすすめレシピ・作り方

    おからには食物繊維が豊富に含まれており、身体の老廃物を排出し便通を良くしてくれる効果があります。 またパウダーは水分を含むことによって2~3倍に膨れるので腹持ちが良く、糖質もほとんど含まれてないのでダ …

    sabakan-kimchi-stir-fry

    さば缶のキムチ炒めの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

    さば缶はそのまま食べてもおつまみにもなるしもちろん美味しいのですが、いろいろな料理にアレンジできる万能食材なのです。 旨味が凝縮してあり丸ごと骨まで食べられるのでとても栄養価が高いのですよ。ストック食 …

    macaroni

    【パスタの種類】マッケローネの特徴と茹で時間や合うソース

    マッケローネは日本でいうマカロニと呼ばれているショートパスタです。ショートパスタにはさまざまな形をしているものがあり、食事を見て楽しむのはもちろん、ソースを絡みやすくするために工夫されています。マッケ …