美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

【パスタの種類】ニョッキの特徴と茹で時間や合うソース

投稿日:2018年11月29日 更新日:

gnocchi

小麦粉などを主原料として作られることが多いパスタですが、実はデンプン質のものを原料としたパスタもあるのです。
ニョッキは原料から他では味わえないような独特な食感を持っており、食べるのが楽しくなります。
元々は今のように小麦粉を練って作っていたのですが、アメリカから入ってきた、ジャガイモがイタリアでも栽培が可能になったため、ジャガイモやカボチャ、ホウレンソウなどを混ぜて作るようになっていたのです。
ここでは、ニョッキの特徴と茹で時間、合うソースをご紹介したいと思います。

ニョッキの名前の由来

塊(かたまり)を意味します

名称は「塊」を意味します。
木の節目を意味するゲルマン語派のロンゴバルド語のノッカ( knokka)から派生した指の節目を意味するノッカ( nocca)から来ていると言われています。

ニョッキの特徴

丸い形状をしモチモチした食感

ニョッキはコロンとした繭(まゆ)のような丸い形状をしたモチモチした食感が特徴的なパスタになります。
現在では主に、ジャガイモと小麦粉を混ぜ合わせて作られていて、ジャガイモで作るのが主流ですが、代わりとしてカボチャ、パン、ホウレンソウ、リコッタチーズなどのバリエーションで使われていたりしています。
軟質の小麦をひき割りしたものと水を合わせたニョッキも存在します。

茹で時間

2分~4分程度

特徴的なニョッキなのですが、美味しく料理するにはどう茹でるかで変わってきます。

性質上、ニョッキには乾燥パスタというものがなく、そのため手作りの生麺または冷凍状態で販売されているのです。
茹で時間は非常に短いのも特徴で、2分~4分程度で茹で上がります。

あくまでも目安ですので、基本太ければ太いほど茹で時間は長くなりますが、人によっては食感がありますので、良さそうな時間が来たら1本麺を食べて確かめてみると茹で加減が調整できますよ。

また、茹で方のポイントですが、パスタは作る際の材料には塩を入れないので下味をつけるために塩を入るといいです。
だいたいお湯に対して1%の分量を、2L(2000g)でしたら、20gの塩を目安に入れたら美味しく茹で上がります。

ニョッキに合うソース

味の濃いソース

ニョッキを美味しく食べるにはどのような味付けが合うのでしょうか。
ニョッキはジャガイモを主流としていて、いろいろとバリエーションがあり、丸い形状をしているため、ソースなどとの絡みはなかなかいいですね。
クリームソースやトマトソースなど味の濃いソースとの相性は特にバッチリです!
クリーム煮やクリームスープの具材などにしても適していて、とても美味しいですよ。

-料理
-

執筆者:

関連記事

bread

黒糖手ごねパンの人気レシピ

ほんのりと甘い黒糖パン!昔小学校で食べたような、「黒い」黒糖パンをつくってみませんか?ホームベーカリーでパンを作るのもいいのですが、今回は手ごねでつくってみましょう!色は少しだけ茶色かなって感じになり …

sabakan-cabbage-kimch

さば缶とキャベツのキムチ煮の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

本記事でご紹介する「さば缶とキャベツのキムチ煮」は、栄養たっぷりでありながらスパイスが効いておりお酒のつまみにもピッタリです。辛いモノ好きには堪らないさば缶とキャベツのキムチ煮を自宅で簡単に作る方法を …

calm-pasta-of-a-tomato-and-the-tuna

トマトとツナの冷静パスタ人気レシピ

トマトは低カロリーで栄養豊富な野菜です。風邪予防や美肌効果があると言われているビタミンCや老化予防に役立つビタミンE、腸内環境を整える食物繊維などが含まれています。 今回は、トマトとツナの冷静パスタの …

cinnamon-ginger-cookie

【人気】シナモンジンジャークッキーの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

クリスマスのお菓子の定番と言えばクッキーですよね!季節にピッタシと合うクッキーとしておすすめなのが、生姜のピリッと感とシナモンの甘辛い食感がスパイシーで絶妙な味わいのシナモンジンジャークッキーです。 …

okonomiyaki-psyllium

おからパウダーお好み焼き・サイリウムのおすすめレシピ・作り方

「おからパウダー」はおからを乾燥させて粉末状にしたものです。 大豆イソブラボンや食物繊維が豊富に含まれており、便秘解消や美肌効果・ホルモン安定・満腹感もありダイエット効果に繋がります。 健康や美容にも …