美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

【パスタの種類】ニョッキの特徴と茹で時間や合うソース

投稿日:2018年11月29日 更新日:

gnocchi

小麦粉などを主原料として作られることが多いパスタですが、実はデンプン質のものを原料としたパスタもあるのです。
ニョッキは原料から他では味わえないような独特な食感を持っており、食べるのが楽しくなります。
元々は今のように小麦粉を練って作っていたのですが、アメリカから入ってきた、ジャガイモがイタリアでも栽培が可能になったため、ジャガイモやカボチャ、ホウレンソウなどを混ぜて作るようになっていたのです。
ここでは、ニョッキの特徴と茹で時間、合うソースをご紹介したいと思います。

ニョッキの名前の由来

塊(かたまり)を意味します

名称は「塊」を意味します。
木の節目を意味するゲルマン語派のロンゴバルド語のノッカ( knokka)から派生した指の節目を意味するノッカ( nocca)から来ていると言われています。

ニョッキの特徴

丸い形状をしモチモチした食感

ニョッキはコロンとした繭(まゆ)のような丸い形状をしたモチモチした食感が特徴的なパスタになります。
現在では主に、ジャガイモと小麦粉を混ぜ合わせて作られていて、ジャガイモで作るのが主流ですが、代わりとしてカボチャ、パン、ホウレンソウ、リコッタチーズなどのバリエーションで使われていたりしています。
軟質の小麦をひき割りしたものと水を合わせたニョッキも存在します。

茹で時間

2分~4分程度

特徴的なニョッキなのですが、美味しく料理するにはどう茹でるかで変わってきます。

性質上、ニョッキには乾燥パスタというものがなく、そのため手作りの生麺または冷凍状態で販売されているのです。
茹で時間は非常に短いのも特徴で、2分~4分程度で茹で上がります。

あくまでも目安ですので、基本太ければ太いほど茹で時間は長くなりますが、人によっては食感がありますので、良さそうな時間が来たら1本麺を食べて確かめてみると茹で加減が調整できますよ。

また、茹で方のポイントですが、パスタは作る際の材料には塩を入れないので下味をつけるために塩を入るといいです。
だいたいお湯に対して1%の分量を、2L(2000g)でしたら、20gの塩を目安に入れたら美味しく茹で上がります。

ニョッキに合うソース

味の濃いソース

ニョッキを美味しく食べるにはどのような味付けが合うのでしょうか。
ニョッキはジャガイモを主流としていて、いろいろとバリエーションがあり、丸い形状をしているため、ソースなどとの絡みはなかなかいいですね。
クリームソースやトマトソースなど味の濃いソースとの相性は特にバッチリです!
クリーム煮やクリームスープの具材などにしても適していて、とても美味しいですよ。

-料理
-

執筆者:

関連記事

soy-meat-soboro

【人気】大豆ミートのそぼろの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

大豆ミートは大豆の油分(脂肪)を圧搾して作られるため、脂質の量がとても少なるのです。牛肩ロース肉で比較して、100g当たり410カロリーに対して、大豆ミート(ブロックタイプ)は約1/4の108カロリー …

brown-sugar-nikujaga

黒糖肉じゃがの人気レシピ

黒砂糖はサトウキビが主原料で、沖縄県や鹿児島県(奄美地方)で特産品として作られています。サトウキビを切って粉砕し、圧搾機にかけろ過して後に液を濃縮し煮詰めて作ったものです。黒褐色の砂糖で甘味料として使 …

shiitake-boiled-in-soy

椎茸の佃煮簡単人気レシピ

忙しい朝は、ごはんのおともが活躍します!冷蔵庫から取り出して、ご飯の上に乗っけるだけで美味しく食べられます。色々な佃煮がりますが、椎茸を煮つめるだけでできちゃう!「椎茸の佃煮」。スライスした椎茸を、だ …

ginger-tofu-egg-soup

生姜と豆腐と卵のとろみスープの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

飲食店で扱っているような美味しいたまごスープを自宅で作ってみたいと感じたことはありませんか。本記事でご紹介する「生姜と豆腐と卵のとろみスープ」は非常に簡単に作れて、独特な食感がクセになる絶品です。生姜 …

cottage-cheese-tsuna-pasuta

カッテージチーズのツナパスタの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

淡白な味わいでクセのないカッテージチーズはどんな料理とも合い、低脂肪で塩分も少ないので子供から大人まで食べられることができます。牛乳とレモン汁を使えば簡単に手作りすることもできちゃいますよ。栄養価も高 …