美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

健康

雑穀米に含まれる雑穀の種類と効能・効果・栄養素

投稿日:2018年9月15日 更新日:

multigrain-rice

雑穀米に含まれる雑穀には非常に多くの種類があります。
それに伴って含まれる栄養素や風味も異なってくるので、自分に合った雑穀を選ぶようにしましょう。
本記事では、雑穀の中でもポピュラーな種類をいくつかご紹介します。

雑穀米の種類

大麦

大麦には白米の約17倍の食物繊維が含まれます。その多くは水溶性食物繊維(β-グルカン)で、糖の吸収や食後に血圧が急上昇するのを抑えてくれます。ダイエットをしている人や、体重が気になる人にもおすすめです。
鉄分や亜鉛なども含まれており、貧血気味や疲れやすい方も取り入れたいものです。
大麦は加工法などによって押し麦やもち麦に分類されます。主に食感が異なるので、食べ比べてみるのも面白いでしょう。

アワ

アワにはミネラル類、ビタミンB1が多く含まれています。
ほんのり甘く、白米と混ぜて食べると非常においしいです。アワには「うるちアワ」と「もちアワ」があり、うるちアワの方が食物繊維やカルシウム、鉄分が数倍多く含まれています。
骨を強くしたい方や便秘を解消したい方におすすめできます。

古代米

古代米には抗酸化作用があります。
その中でも黒米は強い抗酸化作用を持ち、アンチエイジングや視力増強に一役買ってくれます。
他にも緑米や赤米があり、血圧を下げてくれたり血を綺麗にしてくれる効果があるそうです。

玄米

玄米は「完全栄養食」と言われています。人間が健康を保つために必要とされる栄養素のほとんどが含まれているためです。
欠点としては、食感がぷちぷちとして硬い印象で、好き嫌いが分かれることです。2度炊きをしたり、あえて食感を生かした調理をすることで対処することをお勧めします。
間違いなく健康維持の強い味方となってくれるので、もはや玄米を毎日食べるのが当たり前となるような食習慣をつけることをおすすめします。

-健康
-

執筆者:

関連記事

yoga-downward-facing-dog-pose

【ヨガポーズ】下を向いた犬のポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

ヨガポーズの1つである「下を向いた犬のポーズ」は、太ももやお腹周りを引き締めてくれます。これによって疲労感を払拭したり、猫背や肩こりを改善してくれる効果が期待できます。また、美しいお腹周りを目指す方に …

yoga-tree-pose

【ヨガポーズ】立木のポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

ヨガのポーズの中で、バランスをとるポーズが苦手という人は多いのではないでしょうか。この立木ポーズは片足で立つポーズの中でも最も有名なものの一つですが、簡単なようで最初は姿勢を安定させるこがなかなか容易 …

yoga-locust-pose

【ヨガポーズ】バッタのポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

ヨガポーズの1つである「バッタのポーズ」は二の腕や背中のシェイプ、ヒップのアップ、肩こりの改善などに貢献してくれます。初心者の方でも取り掛かりやすいポーズなので、ヨガに馴染みがない方にもおすすめです。 …

yoga-warrior-pose

【ヨガポーズ】英雄のポーズの効果的なやり方と簡単なコツ

ヨガの代表的なポーズのひとつで太陽礼拝にも含まれます。このポーズはヒンドゥー教の三大神シヴァ。シヴァの髪から生まれたとされる英雄ヴィーバドラをたたえるポーズとされています。 美容と健康に良いだけでなく …

nuts

ロカボナッツとは?効果的な食べるタイミングは?

ロカボナッツを効果的に食べるタイミング 食事をする30分前に食べる事で効果を発揮! 食前に食べることで満腹中枢を刺激し、適度な満腹感を食事前に得られるため、食べ過ぎを防止する事が出来る 間食でナッツを …