美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

もずくチヂミの簡単レシピ

投稿日:2019年2月26日 更新日:

mozuku-chijimi

普段、皆さんがよく食べているもずくには「モズク(通称:糸もずく)」と「オキナワモズク(通称:太もずく)」の2種類があるのをご存知でしょうか。

「モズク」は、能登半島や山陰沿岸に自生し、口当たりがなめらかなのが特徴です。
「オキナワモズク」は、沖縄など南西諸島の温暖な海で生育する特有のもずくで、本土ではほとんど採れません。
豊富なヌメリがあり、歯切れがよく、コリコリッとした歯ごたえがあります。
また、他のもずくよりもフコイダンを多く含んでいることも見逃せない特徴です。
「オキナワモズク」は栄養価も高く食感も良いことから、国内での消費は90%以上が「オキナワモズク」になります。
今回はもずくチヂミの作り方をご紹介したいと思います。

もずくチヂミの作り方

準備する材料(20㎝円形)

  • 生もずく 大さじ4
  • 薄力粉 大さじ6
  • 人参 1/2個
  • 片栗粉 大さじ2
  • めんつゆ 大さじ2
  • 卵 1個
  • 水 適量
  • 酢醤油 適量
  • ごま油 適量

手順1:下準備する

生もずくを水にさらして、塩分を抜きます。

そのあとにザルにあげておきます。

人参を細切りに切ります。

手順2:混ぜる

ボウルに薄力粉、片栗粉、めんつゆ、卵、水、人参をいれて、混ぜ合わせます。

手順3:もずくを加える

「手順2」のボウルに生もずくを加えて更に混ぜ合わせます。

手順4:焼く

フライパンを熱し、ごま油を敷いて、生地をすべて流し込みます。

焼き色が付くくらいに両面をカリッと焼きます。

手順5:盛り付け

焼けたら、皿に移して醤油を垂らしたら出来上がり♪

美味しく作るポイント

少し多めのごま油で焼くことによって、外はカリッと、中はもっちりと焼けますよ☆
もずくは、味付けされていない生もずくを使いましょう。

-料理
-

執筆者:

関連記事

soy-sauce

カッテージチーズの醤油和えの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

ちょっと酸味があってさっぱりとクセのないカッテージチーズ!醤油との相性もバッチリですよ。 和え物と言えば、食材に調味料を加え入れ混ぜたものを言い、様々な種類が存在し野菜、魚介などを、醤油、味噌、酢、ご …

cocoa-nibs-pound-cake

カカオニブパウンドケーキの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

スーパーフード、カカオニブを使ったレシピが最近増えています。カカオニブは、カカオ豆を焙煎して皮と胚芽を取り除いて、粗く砕いたものです。カカオニブが何故「スーパーフード」と呼ばれているかと言うと、食物繊 …

jerusalem-artichoke-nikujaga

菊芋の肉じゃがの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

天然のインシュリン効果で血糖値を下げてくれるという菊芋!独特の食感と香りが好きになり色んな食べ方を試しています。菊芋には栄養素が豊富に含まれており、その中の一つイヌリンは、腸内のビフィズス菌などの善玉 …

chicken-rice

雑穀米チキンライスの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

お子様から大人まで愛されるチキンライスですが、白米を雑穀米にするとより食感が際立ちます。 普段の食事のレパートリーに困っている方にもおすすめです。 材料(4~5人前の場合) 雑穀米(食べたい量)、鶏も …

brown-sugar-walnut-pound-cake

黒糖くるみパウンドケーキの人気レシピ

黒糖は、日本で主に鹿児島県奄美諸島や沖縄本島、先島諸島で栽培されています。原材料はサトウキビで、冬でも温暖な亜熱帯気候はサトウキビの栽培に最も適しているからです。黒糖には、ミネラル(カルシウム・カリウ …