美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

じゃがいもと玉ねぎの味噌汁人気レシピ

投稿日:2019年3月20日 更新日:

Miso-soup-of-a-potato-and-the-onion

日本人の朝に欠かせないのは味噌汁。
昔から味噌の栄養価が高く、調理が簡単なことから戦国時代には野戦糧食として重宝されてきました。
味噌や調理法によってはダシや具、などかなり多様な種類があります。
基本的には味噌をダシに溶かして具が入ったものがベースとなっています。

今回は、じゃがいもと玉ねぎの味噌汁の作り方をご紹介したいと思います。

じゃがいもと玉ねぎの味噌汁の作り方

準備する材料(2人分)

  • じゃがいも   1個
  • 玉ねぎ     1/2個
  • 万能ねぎ    少々
  • 乾燥わかめ   2g
  • 味噌      大さじ2
  • だし汁     2と1/2カップ

手順1:下準備する

じゃがいもは皮をむいて5㎜の厚さでいちょう切りにし、水にさらしておく。

玉ねぎは繊維に沿って縦に細切りにする。

万能ねぎは小口切りにする。

手順2:煮る

鍋に水、だし汁を入れ、水けを切ったじゃがいもを入れて中火にかける。

煮立ったら弱めの中火にして3分間煮る。

手順3:玉ねぎを加える

じゃがいもにほぼ火が通ったら、玉ねぎを加える。

手順4:味噌を加える

玉ねぎが透明になったら、みそをおたまに入れて溶かす。

乾燥わかめを入れ、わかめが戻ったら、火を止める。

手順5:盛り付ける

煮立たせずに火を止め、器に盛って万能ねぎを散らせば出来上がり♪

美味しく作るポイント

乾燥わかめは水で戻さなくてよいものを使っています。

味噌は沸騰させると風味が飛んでしまうので、入れるときは火を止め、入れたあとは沸騰させない程度にさっと温めるといいです。

乾燥わかめの戻すのを使用する場合は、使用法を呼んでお使いください。

-料理
-

執筆者:

関連記事

no-eggs-cottage-cheese-cake

【卵なし】カッテージチーズケーキの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

食物アレルギーを持ったお子様や、大人の人も結構多いと思いますが、そうなると食べ物にも気を使った食生活を余儀なくされていることと思います。 その中でも、卵アレルギーの人も多いですよね。でもチーズケーキを …

小松菜と厚揚げの白だしおひたしの人気レシピ

小松菜は葉物の中でも栄養が豊富な緑黄色野菜です。小松菜の栄養をそのままにできる保存方法は、乾燥させないことが大切になります。小松菜の切り口を濡らしたキッチンペーパーで包み、新聞紙やビニール袋に入れて冷 …

sardine-misoni-cans-cabbage-stew

【人気】いわしの味噌煮缶とキャベツの煮物の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

家に材料が何もない時ってありますよね?そんな時には常備してあった缶詰めで、簡単料理を作っちゃいましょう!ザクザクにキャベツを切ってミニトマトを半分に、いわしの味噌煮缶を入れ、調味料を加えて煮るだけ! …

okawakame-tamagotoji

おかわかめの卵とじの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

本記事でご紹介する「おかわかめの卵とじ」は、丘わかめを使った卵料理です。丘わかめは刻むとヌルヌルとした食感を楽しむことができるのですが、 これを卵とじにすると独特な味わいとなりクセになります。卵は完全 …

mulberry-jelly

桑の実ゼリーの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

桑の実には特に抗酸化作用が強く、真っ赤なアントシアニンというポリフェノールがたっぷりと入っています。抗酸化作用は体内の活性酸素を減らしてくれて、老化や病気を退けてくれるという優れた作用があるのです! …