美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

ケールのマヨネーズサラダの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

投稿日:2018年12月13日 更新日:

kale-mayonnaise-salad

ケールといえば、青汁の原料として使われているため、苦いという印象を持った方が多いと思いますが、近年では栄養価は保ったまま、苦味もなく柔らかい、生でもおいしい新しい品種のケールが開発されています。

茹でたり、炒めたり火を通しても全くクセがなく、様々なお料理におすすめです。
ジュースやサラダにして生で食べると、しっかりその素材おいしさが伝わりますので、色々なレシピで試して食べてみてくださいね。

今回は、ケールのマヨネーズサラダのご家庭で簡単に出来る作り方をご紹介いたします。

ケールのマヨネーズサラダの作り方

材料(2人分)

  • ケール 2枚(お好みで)
  • ミニトマト 6個
  • 卵 2個
  • オリーブオイル 大さじ3
  • マヨネーズ 大さじ 3
  • 醤油 小さじ1
  • 塩 適量
  • 粗びき黒胡椒 適量

手順1:下準備をする

各材料を分量分準備する。

ケール、トマトを水でよく洗っておく。

手順2:材料を切る

ケールの芯を取り、斜めに3mmくらいの細切りにし、葉っぱは手で細かくちぎっておく。

ミニトマトを半分に切る。

手順3:茹でる

鍋に水を入れ、塩を加えて、「手順2」で細切りにしたケールの芯を入れて茹でて柔らかくなったらケールの葉の部分を入れて4分~5分間茹でる。

卵も茹でる

手順4:ざるにあげる

茹で終わったケールをざるに上げてさっと水ですすいで軽く絞る。

手順5:切る

ゆで卵が出来たら、皮をむき4つに切る。

ミニトマトも4つに切る。

手順6:混ぜる

ボウルにケールを入れて、ゆで卵、ミニトマトを入れて、マヨネーズ、オリーブオイル、しょうゆを加えてよく混ぜ合わせてあえる。

手順7:盛り付け

皿に盛りつけて、粗びき黒胡椒ををお好みでかけたら出来上がり♪

美味しく作るポイント

オリーブオイルとマヨネーズの分量を調整

辛いのもが苦手な方は、粗びき黒胡椒の分量を、お好きな味に調整してください。
オリーブオイルとマヨネーズの分量を調整することで味がまろやかになりますよ。

-料理
-

執筆者:

関連記事

アスパラガスのにんにく炒めの人気レシピ

アスパラガスは年間を通して流通しています。比較的多く出回るのは5月頃です。 グリーンアスパラガスの栄養成分として見逃せないのがアスパラギン酸。他にも、β-カロテン、ビタミンA、B1、B2、C、Eなども …

sabakan-cheese-however-winding-eggs

さば缶でチーズだし巻き卵の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

昨年からさば缶を使ったレシピが大人気ですね。保存がきくのといつでも手軽に使えるのでご家庭で常時、みそ煮缶、水煮缶をストックしている方も多いのではないでしょうか。 そのまま食べても美味しいのですが、ひと …

cottage-cheese-gratin

カッテージチーズのグラタンの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

大人から子供まで幅広い世代に人気のあるメニュー、グラタン!さて、みなさんはグラタンをおかずとして食べていますか?それとも主食として食べていますでしょうか。ちなみに、私は主食として食べています。 女性の …

broccoli-sprout-miso-soup

【人気】ブロッコリースプラウトの味噌汁の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

ブロッコリースプラウトには、今話題のスルフォラファンという成分が豊富に含まれています。スルフォラファンにはどのような効果があるのでしょうか・・・スルフォラファンには細胞の老化を抑制してくれる抗菌作用が …

Potato-croquette-of-the-new-potato-which-there-is-no-meat-in

【肉なし】新じゃがいものポテトコロッケの人気レシピ

新じゃがいもは春が旬のじゃがいもで、主に九州の鹿児島県や長崎県で生産されています。普通のじゃがいもは、皮が硬くデンプンの量が多いため、ホクホク感が特徴的ですが、新じゃがいもは、水分が多いのでみずみずし …