美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

ケールの卵サラダの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

投稿日:2018年12月13日 更新日:

kale-egg-salad

緑黄色野菜の中でも最も栄養価の高い野菜として知られているケール。
ビタミン類、ミネラル、カルシウムや食物繊維など様々な栄養素がバランス良く豊富に含まれています。
ケール独特の苦味がありますが、この成分の元は「スルフォラファン」といわれていて、デトックスや抗酸化作用に優れているのです。
その他、老化の原因となる体内の活性酸素を除去してくれたり、有害物質を無毒化して体外に排出するなどのさまざまな働きが期待されます。
美容とアンチエイジングをサポートしてくれる、とても優秀な野菜なんですよ。

今回は、ケールの卵サラダのご家庭で簡単に出来る作り方をご紹介いたします。

ケールの卵サラダの作り方

材料(2人分)

  • ケール葉 2枚
  • ゆでたまご 2個
  • ハム 1枚
  • 玉ねぎ 1/4個
  • コーン 適量
  • 砂糖 小さじ半分
  • 塩 少々
  • マヨネーズ 大さじ2
  • レモン汁 少々
  • 塩こしょう 適量

手順1:下準備をする

各材料を分量分準備する。

ケールを水でよく洗っておく。

手順2:材料を切る

ケールの芯を取り、斜めに3mmくらいの細切りにし、葉っぱは1㎝角に切る。

玉ねぎをみじん切りにして水につける。

ハムを5mm角に細かく切る。

手順3:茹でる

鍋に水を入れて、「手順2」で細切りにしたケールの芯を入れて茹でて柔らかくなったらケールの葉の部分を入れて4分~5分間茹でる。

卵も茹でて、ゆで卵をつくる

手順4:ざるにあげる

茹で終わったケールをざるに上げてさっと水ですすいで軽く絞る。

手順5:卵をつぶす

ボウルにゆで卵入れてフォークでお好みの大きさに潰す。

手順6:卵サラダを作る

ゆで卵を潰したボウルにハム、玉ねぎ、コーンを入れて混ぜ合わせる。

次に、マヨネーズ、塩コショウ、砂糖、レモン汁を加えてよく混ぜ合わせてあえる。

手順7:盛り付け

皿にケールを並べて、中央に「手順6」で混ぜ合わせた卵サラダを盛りつけたら出来上がり♪

美味しく作るポイント

ゆで卵は水から茹でる

ゆで卵を茹でる時には水から茹でてしっかりと固ゆでになるまで茹でてください。
玉ねぎをたっぷりと使うと美味しく仕上がります。
よく洗ったケールをレンジで3分入れたら、茹でる手間が省けますよ。

-料理
-

執筆者:

関連記事

ginger-boiled-in-soy-sauce

生姜の醤油煮の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

本記事では、生姜が好きな人にとっては堪らない「生姜の醤油煮」の簡単な作り方をご紹介します。少ない材料で時間もかからずにサクッと作れるので、夕飯のおかずやお酒のおつまみにぜひご活用ください。 「生姜の醤 …

rice-cooker

【炊飯器】小豆粥の簡単美味しいおすすめレシピ・作り方

日本には古くから小豆粥を少正月(1月15日)に食べるという風習があります。古来、中国では豆の粥を作るときにかき回す粥杖(かゆずえ)を祝い棒として使われていました。祝い棒は豊穣の力を持ち、これで叩くと子 …

wild-yam-isobe-grilled

自然薯の磯辺焼きの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

自然薯は古くから山のウナギとも言われるくらい、強弱体質の改善や疲労回復、食欲増進、また免疫力を高めるなど、強精作用、滋養強壮に優れた効果があるとされています。また、食物繊維が長芋に比べて、2倍も含まれ …

jerusalem-artichoke-misozuke

菊芋の味噌漬けの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

菊芋は栄養価が高くポリフェノールやイヌリンやミネラル、食物繊維などの成分が豊富に含まれています。血圧の上昇を抑制し血液をさらさらにしてくれることから、糖尿病や脳卒中、心筋梗塞などの生活習慣病を予防し、 …

sabakan-kimchi-mayonnaise-stir-fry

さば缶とキムチのマヨネーズ炒めの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

おつまみにおかずにとさば缶を使ったレシピが沢山ありますが、その中でもキムチとの相性は抜群です。それにプラスマヨネーズを加えることによりさらに旨味を出してくれます。温かい白ごはんの上にのせて食べると、美 …