美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

カチカチ鏡餅のおしるこの簡単美味しい食べ方!おすすめレシピ・作り方

投稿日:2019年1月8日 更新日:

oshiruko

お正月の終わり、鏡開きで鏡餅を入れて作ったおしるこ、とても美味しいですよね。

鏡開きは昔から、お供えしてあった鏡餅を下げて、食べることで年神様の力を分けていただき1年間の無病息災を願う行事です。

鏡餅はお汁粉やお雑煮、またはかき餅などにして頂くことが多のですが、問題は、乾燥しきった鏡餅をどんな風にして食べるかですよね。

スーパーなどに販売されているお餅は真空パックに入っており、開けるまでは乾燥してカチカチになることはありません。

今回は、お供え物のカチカチになった鏡餅のおしるこの簡単な作り方についてご紹介していきたいと思います。
鏡餅を美味しく食べてみんなで年神様のパワーを頂きましょうね!

カチカチ鏡餅のおしるこの作り方

材料(4人分)

  • 鏡餅 4個
  • 粒あん 200g
  • 塩 少々
  • 水 100㏄

手順1:下準備

お供えしてあった鏡餅に手合わせて感謝を込めて下げます。

ほこりがかぶっている場合はキッチンペーパーでふき取ります。

手順2:鏡餅を割る

木槌または金槌で、食べやすい大きさに鏡餅を割る。

※カチカチに硬くなっている場合には簡単に割れますが、なかなか割れない場合は中身が乾燥しきれていない状態ですので、この場合には、ボウルに水を入れて餅を入れて3時間~半日程度浸しておくと手でも砕ける硬さになります。

手順3:焼く

食べやすい大きさになった鏡餅をオーブンに入れて焦げ目がつくくらいまで焼く。

手順4:粒あんを溶かす

鍋に水を入れて火にかけて、粒あんを入れて溶かします。

手順5:餅を加える

「手順4」の粒あんが溶けて沸騰したら、塩を加えて手順3の焼いた餅を入れる。

餅と粒あんが馴染んだら、火を止める。

手順6:盛り付け

お椀に盛ったら出来上がり♪

美味しく作るポイント

オーブンで焼く

オーブンで焼くことで外側はカリっと香ばしくて中は柔らかくてとても美味しいですよ。
オーブンの温度、時間は焼き加減を見ながら調整してくださいね。
また、オーブンでなくても鍋やレンジでチンしてから入れても美味しいですのでお好みで柔らかくして下さい。

-料理
-

執筆者:

関連記事

soy-meat

【冷凍保存】大豆ミートの保存方法

大豆ミートとは大豆のたんぱく質を繊維状にしてお肉のように加工した食品です。大豆は畑の肉といわれるほど栄養価が高く、良質な高たんぱく質になります。また大豆のグルテンというたんぱく質の一種を乾燥させている …

wild-yam-motoage

自然薯の素揚げの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

野菜の旨味を引き出す料理法の一つに「素揚げ」があります。素揚げとは素材に小麦粉や片栗粉、衣や下味をつけずにそのまま油で揚げる調理法ですが、野菜本来の味や旨味がそのまま感じ取れます。簡単なようですが素揚 …

okra

オクラともずくのみそ汁の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

オクラは腸内環境を整えてくれるので便秘改善効果があり、免疫力を高め疲労回復にも効果的です。もずくには食物繊維が豊富で、動脈硬化や糖尿病を予防してくれる効果が期待できます。 今回はそんなオクラやもずくを …

sabakan-tofu-kimchi

さば缶と豆腐とキムチ煮の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

これからの季節、体の温まる料理がおいしいですよね。さば缶、豆腐、キムチを使ったレシピでチゲ風に作ってみてはいかがでしょうか。辛くなくマイルドな味でご飯が進みますよ。青魚のさばに多く含まれる脂質のDHA …

brown-sugar-nikujaga

黒糖肉じゃがの人気レシピ

黒砂糖はサトウキビが主原料で、沖縄県や鹿児島県(奄美地方)で特産品として作られています。サトウキビを切って粉砕し、圧搾機にかけろ過して後に液を濃縮し煮詰めて作ったものです。黒褐色の砂糖で甘味料として使 …