美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

6月の誕生石アレキサンドライトの石言葉(意味・由来・和名)

投稿日:

alexandrite

6月の誕生石は「アレキサンドライト」です。

この天然石は昼と夜で別の顔を持ちます。昼はエメラルドのような青緑色、夜はルビーのような妖艶な赤紫色に変化します。その二面性と気品あふれる姿に数多くの人が魅了されています。

そんなアレキサンドライトの石言葉や意味・由来・和名などを解説していきます。

6月の誕生石「アレキサンドライト」の石言葉

アレキサンドライトの石言葉は「秘めた想い」「高貴」「情熱」です。

内に秘めた情熱、といったイメージがあります。何か大きな目標を達成したい人や、受験生へのお守りにも適しているといえます。

石言葉の意味

アレキサンドライトは昼と夜で異なる輝きを放つので、「二面性を象徴する鉱物」といわれています。

例えば、「一見すると冷静でクールだけど、心の内には大きな野望を秘めている」だったり、「明るくて社交的だが、実はあらゆる状況に対処できる冷静沈着な精神を持っている」ような人物を象徴しているとい
えます。

アレキサンドライトの由来

発見された際は青緑の発色をしていたためエメラルドの一種と判断されていましたが、夜に燭台のもとに照らされた時に赤紫色に変化したところから、珍しい鉱物として当時のロシア皇帝に献上されました。

この日が皇太子であるアレクサンドル二世の誕生日であったことが、アレキサンドライトと呼ばれるきっかけになったとされています。

アレキサンドライトの和名

アレキサンドライトの和名(日本名)は「変彩金緑石(へんさいきんりょくせき)」です。

その名の通り色を変化させることからこのように名づけられたと考えられます。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

coming-of-age-day

【今日は何の日】1月14日の成人の日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は1月14日に制定されています、「成人の日」についてご紹介したいと思います。 成人の日といえば振袖や袴、スーツなどの正装をして大人になったことを …

birth-flower

【今日は何の日】1月31日の誕生花と花言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は1月31日の、「誕生花と花言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は、1を(あい)で、31を(さい)の語呂にちなんで、「愛妻の日」です …

new-year-dishes

【お正月】おせち料理の中身の定番具材!種類と意味は?由来や歴史は?

お正月になるといろいろな食材がお重に詰まっていて、色鮮やかに飾られているお正月の料理として出されるおせち料理。 家族や親戚が集まって食事をするときの一つの楽しみでもありますよね。いったい何時の時代から …

new-year-decorations

正月飾り(鏡餅・門松・しめ縄)はいつまで?意味や由来は?処分方法は?

クリスマスが過ぎると年末慌ただしくなると同時に、お正月の準備もしなくてはならなくなり何かと忙しい時期が続きますよね。 ホームセンターやスーパーなどにも、お正月飾りが店頭に並ぶのもこの頃からです。毎年、 …

derived-from-the-music-of-the-day

3月19日ミュージックの日とは?由来や歴史は?【今日は何の日】

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。 今回は3月19日に制定されている、「ミュージックの日」についてご紹介したいと思います。 ちなみにこの日は、1839年、フランスのルイ・マンデ・ダゲ …