美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

菊芋のたまり漬けの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

投稿日:

jerusalem-artichoke-tamarizuke

菊芋は見た目が、生姜によく似ていますが、食感はじゃがいもか梨のようにみえます。
実はこの菊芋は驚くべきパワーを秘めているのです!

日頃の厳しい食事療法に寂しさを感じている糖尿病患者や予備軍の方には、血糖値を気にせずに好きなものをお腹いっぱい食べたいというのは切なる願いですよね。
そういう方にぴったりの食材が菊芋です。
この菊芋の最大の特徴はなんといっても「天然のインスリン」と言われており、「イヌリン」を含んでいます。

イヌリンは水溶性の食物繊維で、胃腸の中に長時間留まるため、腸管での糖の吸収を遅らせてくれ、インスリンの分泌を少量に抑え、血糖値の急上昇も防ぐのです。

同じいも類でも、さつまいもやじゃがいもは血糖値を上げるデンプンが主体で、血糖値の上昇を防ぐイヌリンは含まれていません。

それに菊芋はビタミン、ミネラル、必須アミノ酸、食物繊維、酵素など糖尿病患者にとって大切な栄養素が豊富に含まれており、エネルギー量が100gあたり35kcalと低いので、いも類の代わりにたくさん食べることができるというわけです。

今回は、菊芋のたまり漬けのお家で簡単にできる作り方をご紹介いたします。

菊芋のたまり漬けの作り方

材料

  • 菊芋 200g
  • 醤油 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • ニンニク(練り) 適量
  • 鷹の爪 少々

手順1:下準備

菊芋をよく洗う。

手順2:切る

よく洗って皮つきのまま菊芋を2㎝幅に切り、水に浸しておく。

手順3:混ぜる

醤油、酒、ニンニク、鷹の爪をよく混ぜ合わせる。

手順4:漬ける

ジップロックに「手順3」で混ぜた漬けだしを入れて、水切りした菊芋を入れてまんべんなく揉み込みながら絡める。

手順5:寝かせる

ジップロックの中の空気を抜いて冷蔵庫に一晩寝かせる。

手順6:盛り付け

次の日冷蔵庫から取り出して、皿に盛ったら出来上がり♪

美味しく作るポイント

冷蔵庫で保存

小さい菊芋であれば、皮を剥いて2つに切ってそのままでつけて下さい。
冷蔵庫で保存することで日持ちがします。

-料理
-

執筆者:

関連記事

earthenware-pot

土鍋で簡単おいしい雑穀米の炊き方・作り方

雑穀米は健康にうれしい栄養がたくさん含まれていますが、土鍋で炊くことでよりモチモチとした食感を楽しむことができます。本記事ではだれでも簡単に美味しく雑穀米を炊ける方法をご紹介します。紹介しているのは2 …

misonikomi-udon-of-a-shiitake-and-the-long-leek

椎茸と長ネギの味噌煮込みうどん人気レシピ

味噌煮込みうどんは、心も体もポカポカに温めてくれる人気料理です。鍋料理として、おうちでも簡単に味わいたい!特別な材料なしでも作ることができる簡単レシピです。味噌煮込みうどんの元祖は、愛知県岡崎地方で作 …

harissa-fried-vegetables

ハリッサの野菜炒めの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

ハリッサはモロッコなどの地中海生まれの調味料で、日本ではあまり馴染みはないですがとても万能な調味料です。辛口の中に甘みもあり、旨味がたくさん詰まっています。通販やカルディなどで購入できますよ。 ビール …

persimmon

カッテージチーズと柿のサラダの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

チーズというと高カロリーなものが多いと思われがちですが、カッテージチーズは脂肪分が少なく低カロリーのチーズなのです。クリーミーでコクがあり満腹感も得られます。栄養価も高くレチノール、たんぱく質、食物繊 …

spinach-fried-tofu-shiradashi-boiled

ほうれん草と油揚げの白だしおひたしの人気レシピ

おひたしは和食の中でも、非常にシンプルで「浸す(ひたす)」だけで味付けする副菜料理ですが、季節ごとのいろいろな野菜で作ることができますよね。ここではほうれん草を使って、様々な、味付け、トッピングなどを …