美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

【今日は何の日】1月31日の愛妻の日とは?由来や歴史は?

投稿日:2019年1月14日 更新日:

beloved-wife

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。
今回は1月31日に制定されています、「愛妻の日」についてご紹介したいと思います。

日本人は結構、愛妻家が多いと思うのですがいかがでしょうか。
年に一度、愛妻の日に奥様に感謝して家庭円満で過ごせれば幸せですよね。

それでは早速、愛妻の日とはどんな由来や、歴史があるのか解説してみたいと思います。

由来

131 = アイサイ

愛妻の日が1月31日なのは?

愛妻の日の1月31日は1と31の語呂合わせからきており、アイが1(英語のアイ)で、サイが31というところから名付けられたようです。
妻というものをもっと大切に、身近な存在として接するとことにより、世界はもっと平和に豊かで幸せに暮らせるという理念の基、制定されたのです。

失われつつある愛妻家という日本の文化を再生させよう。
愛妻家の知られざる倦怠感削減の知恵を世の中に広めよう。

という、とてもユニークな考えで、確かに、身近な人同士の人間関係の信頼関係、絆によって良い思想が広がって行き、やがては世界平和に繋がっていくのだと思います。
すばらしい運動ですよね。

この日本だけでなく世界に広めようということなのです。
最近では、少しずつですが菓子店や花屋などが愛妻の日、向けの商品を発売したり、いろいろなイベントが行われていたりして、ジワジワですが広がりを見せているのですよ。

誰が決めたの?

日本愛妻家協会

2005年(平成17年)に発足した団体である、日本愛妻家協会が制定しました。

歴史

2006年

愛妻の日が制定されたのは2006年(平成18年)と比較的新しいのです。

まとめ

日本愛妻家協会が制定した「愛妻の日」

「夫婦関係が良好であれば世界平和に繋がるかも」という考えの基、日本愛妻家協会が制定した、「愛妻の日」ですが、いかがだったでしょうか。

余談ですが、この日本愛妻家協会の本拠地である群馬県嬬恋村(つまごいむら)は古代日本の皇族であるヤマトタケルが亡くなった妻を忍んで村の名前の由来となっているそうです。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

setsubun

【今日は何の日】2月3日の節分の日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月3日に制定されています、「節分の日」についてご紹介したいと思います。 鬼は~外!福は~うち!、節分の日はあちこちで聞こえてくる掛け声ですよ …

hishi-mochi

お雛様の菱餅の意味や由来は?

一般的にはひな祭りに雛人形を飾りますが、飾りで欠かせないのは菱餅です。見た目もひな祭りならではで、ひな祭りの特別感を演出してくれていますよね。ではどうして菱餅を飾るのでしょうか?ひな祭りの飾り、食べ物 …

cabbage

キャベツの鮮度を爪楊枝で長持ちさせる保存方法!成長点?場所や理由、刺し方は?

キャベツを購入する際には1個丸ごと買うことが多くて、1回の料理に使う量は限られているために、残ったキャベツを冷蔵庫に保存することが多いと思います。そのため、保存方法を知っておかないと、時間が経って使わ …

birth-flower

【今日は何の日】1月31日の誕生花と花言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は1月31日の、「誕生花と花言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は、1を(あい)で、31を(さい)の語呂にちなんで、「愛妻の日」です …

amethyst

2月の誕生石アメシストの石言葉(意味・由来・和名)

2月の誕生石はアメシストです。紫色の天然石で、とても美しく上品な石です。 ネガティブな性格に悩んでいたり、より誠実な人間関係を求める方におすすめです。また、癒し効果もあるといわれているので、ストレスの …