美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

【今日は何の日】1月26日の誕生花と花言葉!意味や由来は?

投稿日:

birth-flower

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。
今回は1月26日の、「誕生花と花言葉」についてご紹介いたします。

ちなみにこの日は、奈良の法隆寺金堂にあった日本最古の壁画が火災により焼損してしまうという大惨事の教訓で、制定された「文化財防火デー」の日でもあります。

1月26日の誕生花と花言葉にどんな意味や由来があるのか解説してみたいと思います。

1月26日の誕生花

誕生花は「アマリリス」「オジギソウ」「ヒヤシンス(白)」の3種類になります。

アマリリス

花言葉

「誇り」「おしゃべり」「輝くばかりの美しさ」

名前・花言葉の由来

ローマの詩人ウェルギリウス(紀元前70~前19)の「牧歌」に登場する少女・ アマリリスに由来します。

花言葉の「おしゃべり」は、アマリリスの花が横向きについており、となりのお花とおしゃべりをしているように見えることに由来しています。

オジギソウ

花言葉

「繊細な感情」「感受性」「敏感」

名前・花言葉の由来

オジギソウ属の学名「Mimosa(ミモザ)」は、ギリシア語の「mimos(身振り、まね)」が語源で、この植物がおじぎのまねをすることに由来します。
花言葉の「繊細な感情」「感受性」「敏感」は、オジギソウの葉に軽く触れるだけで、葉が閉じて、垂れ下がってしまうことにちなんでいます。

ヒヤシンス(白)

花言葉

「控えめな愛らしさ」「心静かな愛」

名前・花言葉の由来

ヒヤシンスの名前の由来は、ギリシャ神話の美少年「ヒュアキントス」が語源となっています。
白は純粋や無垢といったイメージを受ける白色ですが、花嫁衣装に白が使われるのもその汚れない純粋さを表すためです。
英語の花言葉でも「loveliness」(愛らしさ)という純粋な乙女を連想させるものとなっています。

まとめ

いかがでしたか。
「誕生花・花言葉」についてご紹介してみましたが、誕生花は「アマリリス」「オジギソウ」「ヒヤシンス(白)」のお花でしたが、お誕生日にはこの花を添えて贈ってみてはどうでしょうか。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

kagamibiraki

【2019年】鏡開きの日にちはいつ?関東関西の違い?やり方や由来や意味

そろそろお正月気分も過ぎて、お餅もたくさん食べ過ぎて、身体が重くなった方も多いかと思いますがいかがですか。 ちなみに、私は美味し過ぎて1回食べるごとに2個ずつ食べてちょっと太ってしまいました。(^_^ …

chinese-cabbage

白菜の鮮度を爪楊枝で長持ちさせる保存方法!成長点?場所や理由、刺し方

寒い季節には鍋物が体も温まり、美味しい時期ですよね。野菜を買ってきて、大根、にんじん、ねぎ、その他いろいろな具材を入れて料理をしますが、鍋には白菜も欠かせません。しかし、全部使い切ることが無かったりし …

february-22-cat-day

【今日は何の日】2月22日の猫の日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月22日に制定されている、「猫の日」についてご紹介したいと思います。 ちなみにこの日は、ボーイスカウト・ガールスカウトの創始者であるベーデン …

hiiragiiwashi

節分の日の柊鰯とは?玄関に魚の頭?いわし?起源や意味や由来は?

鬼は~外!福は~うち!節分の日の夜になるとあちこちのお家で掛け声が聞こえてきます。節分の日の縁起物として知られる「柊鰯」(ひいらぎいわし)ですが、家によって玄関先に飾られているのを目にしたことがある方 …

birth-flower

【今日は何の日】2月12日の誕生花と花言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月12日の、「誕生花と花言葉」についてご紹介いたします。ちなみにこの日は世界でも名高い、2月12日に誕生したチャールズ・ダーウィンを祝う記念 …