美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

【今日は何の日】1月18日の都バスの日とは?由来や歴史は?

投稿日:2019年1月13日 更新日:

city-bus

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。
今回は1月18日に制定されています、「都バスの日」についてご紹介したいと思います。

交通手段として大事な都バスですが、皆さんも一度は利用したことがあるのではないでしょうか?
都バスには記念日があり1月18日は「都バスの日」と規定されています。

都バスの日にはどんな由来や、歴史があるのか解説してみたいと思います。

何故1月18日が都バスの日なのか・・・

由来

営業を開始

1924年(大正13年)に東京市営の乗合バスが東京駅への2系統で営業を開始したことから由来されます。
都バスは路面電車の代替輸送機関として誕生し、運行を記念して東京都交通局が1月18日は「都バスの日」と制定しました。

歴史

円太郎

都バスの日は1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大地震に関連しています。
都内の交通機関は東京市が運営していた東京市電(路面電車)が使用されていましたが、関東大地震が起きたことにより市電は大きな被害を受けました。
復旧には相当な時間がかかると見込まれたことから、市電に変わる交通機関として都バスの運行を始めます。
最初に開通したのは巣鴨駅から東京駅と中渋谷駅から東京駅の2系統であり、T型フォード11人乗りでした。
当時の都バスは明治初期時代の重合馬車を連想させ、重合馬車のことを円太郎と呼んでいたことから円太郎バスという愛称で親しまれました。

まとめ

廃止される予定だった

都バスは路面電車の復興とともに廃止される予定でしたが、利用者が増えたことから運行が継続することになったそうです。
路面電車の変わりに作られた都バスですが、今では交通手段として定着していったのですね。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

ehomaki

【2019年】恵方巻きとは?食べる方角の決め方は?簡単な意味や由来は?

節分行事には恵方巻きを食べることが親しまれています。何故恵方巻きを食べるのか、正しい食べ方をご存知でしょうか。 今回は恵方巻きの由来や食べる意味、食べる方角の決め方をご紹介したいと思います。 恵方巻き …

lettuce

レタス栽培で葉が巻かない?原因と対策

レタスは世界各地で生産されており、結球レタス(玉レタス)と半結球レタス(サラダ菜)、結球しないレタス(リーフレタス)、があります。結球レタスを栽培するときに葉がなかなか丸く巻かず、バラバラ状態になるこ …

miso-soup

豚汁と味噌汁の違いとは?

豚汁は、日本のスープ料理の中でも子供からお年寄りまで幅広い人気を持っています。また、味噌汁は、日本料理の中で最も日常的に食べられている料理の一つです。汁物は「複数の食材を効率よく食べる」為の料理として …

cookie

バレンタインに渡すお菓子クッキー・キャラメル・マドレーヌの意味は?

バレンタインは好意のある男性にチョコレートを贈る日ですが、友チョコなど友達同士でお菓子を交換したりするのも楽しいですよね。バレンタインに贈るお菓子には意味があるのをご存知でしょうか。今回は友達に贈った …

march-2-mini-day

3月2日のミニの日とは?由来や歴史は?

シリーズでお伝えしています。今回は3月2日に制定されている、「ミニの日」についてご紹介したいと思います。 ちなみにこの日は「ミ(3)ニ(2)ーマウス」の語呂と、女の子が主役とされる節句「ひな祭り」と同 …