美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

【今日は何の日】1月17日の防災とボランティアの日とは?由来や歴史は?

投稿日:2019年1月13日 更新日:

disaster-goods

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。
今回は1月17日に制定されています、「防災とボランティアの日」についてご紹介したいと思います。

災害は予期せぬときに起こるのでとても怖いものですよね。
そこで1月17日は防災とボランティアの日と規定されています。

防災とボランティアの日にはどんな由来や、歴史があるのか解説してみたいと思います。

何故1月17日が「防災とボランティアの日」なのでしょうか・・

由来

阪神・淡路大震災

1995年(平成7年)1月1月17日に阪神・淡路大震災が発生したことから由来しています。

災害への備えや対策を充実強化させるとともに、災害のときのボランティア活動の認識を深めることを目的として、閣議政府により同年の12月15日に1月15日~1月21日を「防災とボランティア週間」、1月17日を「防災とボランティアの日」と制定されました。

歴史

十分な備えや対策がなかった

阪神・淡路大震災とは、淡路島北端を震源として発生した兵庫県南部地震です。
この大地震が発生したとき災害に対する十分な備えや対策がなかったために、政府や行政の対策が遅れてしまい大災害となってしまい批判が集中しました。
そこで災害の対策はもちろん災害時のボランティア活動も重要になるとし、「防災とボランティアの日」が規定されます。
また、阪神・淡路大震災が発生したときには、学生が中心となってボランティア活動が行なわれ大いに活躍したことから1995年は「ボランティア元年」とも呼ばれています。

まとめ

認識を深め備えや対策を

日本は地震大国といわれる程地震が多い国です。
阪神・淡路大震災の他にも、東日本大地震や熊本地震などの大地震があり、地震だけではなく台風や大雨などの大災害も起きています。
自然災害はいつ起きるか分からず強大でとても怖いものです。
そのためにも、防災への認識を深め災害への備えや対策をしっかりとしましょう。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

march-2-birth-liquor

3月2日の誕生酒と酒言葉!意味や由来は?

誕生酒と酒言葉をシリーズでお伝えしています。今回は3月2日の、「誕生酒と酒言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は、日本ペットミニぶた普及協会が「ミ(3)ニ(2)」の語呂合せで制定した「ミニ …

birth-flower

【今日は何の日】2月2日の誕生花と花言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月2日の、「誕生花と花言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は、協同組合全国製麩工業会が制定した「ふ(2)」の語呂合せから、「麩の …

february-25-birth-liquor

【今日は何の日】2月25日の誕生酒と酒言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月25日の、「誕生酒と酒言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は、1969(昭和44)年、日本初の駅売り専門の夕刊紙『夕刊フジ』が …

jewelry

12月の誕生石タンザナイトの石言葉(意味・由来・和名)

12月の誕生石は複数ありますが、そのうちの1つが「タンザナイト」です。 「20世紀最大の発見」とされるほど注目を集めており、その希少価値はなんとダイヤモンドの1000倍といわれています。 そんなタンザ …

dry-cell

乾電池とガムの包み紙で簡単火起こし

アウトドアシーズンなどキャンプやバーベキューで美味しいお肉を焼いてみんなでワイワイと楽しいですよね。そこで、うっかりライターを失くしてしまった場合や、登山でうっかり遭難してしまった場合など、いざという …