美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

【今日は何の日】1月17日の防災とボランティアの日とは?由来や歴史は?

投稿日:2019年1月13日 更新日:

disaster-goods

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。
今回は1月17日に制定されています、「防災とボランティアの日」についてご紹介したいと思います。

災害は予期せぬときに起こるのでとても怖いものですよね。
そこで1月17日は防災とボランティアの日と規定されています。

防災とボランティアの日にはどんな由来や、歴史があるのか解説してみたいと思います。

何故1月17日が「防災とボランティアの日」なのでしょうか・・

由来

阪神・淡路大震災

1995年(平成7年)1月1月17日に阪神・淡路大震災が発生したことから由来しています。

災害への備えや対策を充実強化させるとともに、災害のときのボランティア活動の認識を深めることを目的として、閣議政府により同年の12月15日に1月15日~1月21日を「防災とボランティア週間」、1月17日を「防災とボランティアの日」と制定されました。

歴史

十分な備えや対策がなかった

阪神・淡路大震災とは、淡路島北端を震源として発生した兵庫県南部地震です。
この大地震が発生したとき災害に対する十分な備えや対策がなかったために、政府や行政の対策が遅れてしまい大災害となってしまい批判が集中しました。
そこで災害の対策はもちろん災害時のボランティア活動も重要になるとし、「防災とボランティアの日」が規定されます。
また、阪神・淡路大震災が発生したときには、学生が中心となってボランティア活動が行なわれ大いに活躍したことから1995年は「ボランティア元年」とも呼ばれています。

まとめ

認識を深め備えや対策を

日本は地震大国といわれる程地震が多い国です。
阪神・淡路大震災の他にも、東日本大地震や熊本地震などの大地震があり、地震だけではなく台風や大雨などの大災害も起きています。
自然災害はいつ起きるか分からず強大でとても怖いものです。
そのためにも、防災への認識を深め災害への備えや対策をしっかりとしましょう。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

tonjiru

豚汁とめった汁の違いとは?

めった汁は石川県の郷土料理で、めったに食べられない、肉の入った汁物という意味から「めった汁」と言う名称になったようです。豚汁にサツマイモが入ったような感じですが、味付けが味噌・醤油・酒粕等、色々ありま …

ehomaki

恵方巻きとはいつから流行った?いつ食べる?時間や日にちは?

節分には行事の一つとして、恵方巻きを食べることが定着していますよね。恵方巻きはいつから食べられるようになったのでしょうか。今回は恵方巻きがいつから定着したのか?食べる日や時間をご紹介したいと思います。 …

alexandrite

6月の誕生石アレキサンドライトの石言葉(意味・由来・和名)

6月の誕生石は「アレキサンドライト」です。 この天然石は昼と夜で別の顔を持ちます。昼はエメラルドのような青緑色、夜はルビーのような妖艶な赤紫色に変化します。その二面性と気品あふれる姿に数多くの人が魅了 …

fugu

【今日は何の日】2月9日のふくの日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月13日に制定されています、「国旗制定記念日」についてご紹介したいと思います。ちなみにこの日は「に(2)く(9)」の語呂にちなんで記念日に制 …

birth-flower

【今日は何の日】1月31日の誕生花と花言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は1月31日の、「誕生花と花言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は、1を(あい)で、31を(さい)の語呂にちなんで、「愛妻の日」です …