美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

【今日は何の日】1月15日の半襟の日とは?由来や歴史は?

投稿日:2019年1月12日 更新日:

decorative-collar

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。
今回は1月15日に制定されています、「半襟の日」についてご紹介したいと思います。

半襟とは着物を着用するときに付ける替え襟のことをいい、1月15日は半襟の日と規定されています。

半襟の日にはどんな由来や、歴史があるのか解説してみたいと思います。

何故1月15日が半襟の日なのでしょうか・・・

由来・歴史

襟を正す少正月

1999年までの長い間1月15日が成人の日であったことと「襟を正す少正月」といわれ、和装と関連が深く縁があることから2001年(平成13年)1月15日に京都半衿風呂敷和装卸協同組合が半襟の日と規定しました。
着物文化の活性化と半襟需要の復興が目的とされています。
半襟が登場したときは、黒一色で汚れが目立たない様になっていましたが、明治時代から着物のオシャレ襟としても人気が出始めたのです。

半襟とは

襦袢の襟に縫い付ける替え襟

半襟とは着物を着るときに下着である襦袢(じゅばん)の襟に縫い付ける替え襟のことをいいます。
名前は実際の襟の半分程度の長さであることから由来されました。
襦袢は喉を保護したり、皮脂や整髪量、お化粧などで汚れやすい着物の襟から保護するものとして使用されます。
成人式で着る振袖などには、豪華な刺繍がされたものなど種類がいろいろあります。

まとめ

半襟でお出かけ

半襟とは顔周りを華やかに見せる飾りだけではなく、着物を保護してくれる大事な役目をするものだったのですね。
半襟の日には着物とのバランスを考えながら、自分好みの半襟を選んでお出かけしてみてはどうでしょうか?
さまざまな刺繍や色柄物があるので選ぶのも楽しいですよ。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

life-insurance-day

【今日は何の日】1月31日の生命保険の日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は1月31日に制定されています、「生命保険の日」についてご紹介したいと思います。 病気や怪我などの、もしものために加入している人の多い生命保険。 …

hinaarare

ひなあられの意味や由来は?

ひな祭りの行事食にはちらし寿司やひし餅など、いろいろなものがあります。ひなあられというカラフルな可愛いお菓子の食べ物がありますが、ではひなあられにはどんな意味や由来が隠されているのでしょうか。ひな祭り …

chinese-cabbage

白菜の鮮度を爪楊枝で長持ちさせる保存方法!成長点?場所や理由、刺し方

寒い季節には鍋物が体も温まり、美味しい時期ですよね。野菜を買ってきて、大根、にんじん、ねぎ、その他いろいろな具材を入れて料理をしますが、鍋には白菜も欠かせません。しかし、全部使い切ることが無かったりし …

new-year-dishes

【お正月】縁起の良い食べ物!縁起の悪い食べ物!意味や由来は?

お正月に食べるものと言えば、定番の「おせち料理」ですが、昔から食材にそれぞれ意味が込められていて、日本のしきたりとして受け継がれてきています。ただ現代の子供向けに食材がないことや大人でも毎年同じ食材で …

evening-newspaper-day

【今日は何の日】2月25日の夕刊紙の日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月25日に制定されている、「夕刊紙の日」についてご紹介したいと思います。 ちなみにこの日は、日付は「ひざ」を英語で「ニー(knee)」という …