美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

生わらびの簡単アク抜き方法

投稿日:2019年3月24日 更新日:

it-goes-without-the-simple-lye-of-the-straight-bracken

春になると新芽が芽生えて、山などに自生する山菜が旬を迎えます。
その中のひとつ、わらびは深緑色の長い茎の先に、ふわふわとした葉を持つ春の山菜です。
山菜採りをする人も、買ってくる人も、そのまま生のままでは食べられません。
それは、山菜独特のアクとえぐみがあるためです。
食べる前の下ごしらえとして、アク抜きが必須になります。

わらびのアク抜きに必要なのは、重曹と熱湯です。
あく抜きには一晩はかかりますが、あく抜きした新鮮なわらびは、ヌメッとしたとろみと、サクッとした歯ごたえがあってとても美味しく絶品ですよ。

今回は生わらびの簡単アク抜き方法をご紹介したいと思います。

生わらびの簡単アク抜きの方法

準備する材料(使用する量)

  • わらび      1把
  • 水        1ℓ
  • 重曹(タンサン) 小さじ1

手順1:下準備する

わらびをサッと洗っておく。

手順2:お湯を沸かす

鍋に水1ℓを入れてお湯を沸かし、重曹をいれる。

手順3:わらびを入れる

お湯が沸いたら火を止めて、わらびを下の方から入れていく。

手順4:全体を浸ける

全体がお湯に浸かるように入れる。

手順5:隙間を埋める

上から、クッキングシートを隙間が出来ないように被せる。

手順6:一晩置く

そのまま6時間以上~、一晩置いておく。

手順7:水に浸す

翌朝、かなりアクが出ていますので、鍋の水を全部捨てて、2度すすぎ、新しい水を入れて1時間~2時間水に浸したら、出来上がり♪

美味しく作るポイント

わらびがはみ出ないようにクッキングシートで押さえるといいです。

わらびの量を増やす場合は、水の量を増やして、水と重曹の割合は同じくらいで。

重曹は食用の炭酸水素ナトリウムにしてくださいね。

-料理
-

執筆者:

関連記事

egomaabura-onion-dressing

【人気】えごま油玉ねぎドレッシングの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

えごま油とはシソ科の植物でえごまの種から油分を抽出したものです。青魚に多く含まれる3系脂肪酸のエイコサペンタエン酸(EPA)やドコサヘキサエン酸(DHA)が含まれています。EPAとDHAには血液をさら …

sabakan-tomato-can-pasta

さば缶とトマト缶のパスタの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

今さば缶が注目を集めているのはご存知でしょうか?さば缶はワタを取ったりなどの下処理がないので料理の時短にもなり、手軽に簡単に食べれます。また、さば缶を使ったさまざまなアレンジ料理もあり、不足しがちな魚 …

chicken-green-shiso-ponzu

鶏ささみと大葉のポン酢和え人気レシピ

低カロリーで脂肪分を気にしている方などは最適!また、リーズナブルな価格で手に入れられるので、気軽に毎日の食事に活用できるのも魅力的ですよね。サッパリシンプルな味わいの鶏ささみはさまざまな料理にアレンジ …

cinnamon-apple-muffin

【人気】シナモンアップルマフィンの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

りんごをたっぷりと入れてシナモンの甘辛い風味がとっても合うマフィンです。おやつタイムのひと時にいかがでしょうか。今回は自宅で出来る「シナモンアップルマフィン」の簡単な作り方をご紹介いたします。 シナモ …

wild-yam-gratin

自然薯のグラタンの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

ご家庭の冷蔵庫の奥に料理で余った自然薯をしまっておき、使わずに腐らせてしまうことってありますよね。料理で余った自然薯を使って、簡単にグラタンを作ってみませんか?あまり自然薯を使ってグラタンを作る機会は …