美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

生姜と野菜のコンソメスープの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

投稿日:2018年11月9日 更新日:

ginger-vegetable-consomme-soup

本記事で紹介する「生姜と野菜のコンソメスープ」は、野菜不足を解消しながら体を温めてくれる一品です。
夏場ではスタミナをつけるために、冬場には風邪防止というように、オールシーズンで活躍してくれます。
ついつい食べすぎてしまうような、クセになる味わいです。とても簡単に作れるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「生姜と野菜のコンソメスープ」を自宅で簡単に作る方法

準備するもの

鶏肉(180g)、玉ねぎ(1個)、人参(1本)、しめじ(1/2パック)、生姜(大さじ1)、にんにくチューブ(適量)、ブロッコリー(1/2房)、コンソメ顆粒(適量)、オリーブオイル(適量)、塩コショウ(適量)、乾燥バジル(適量)、水(500cc)

を用意します。

手順1:具材の下ごしらえをする

まず最初にブロッコリーを適度な大きさに切ります。次に、沸騰させたお湯で2分茹でます。

生姜はスライサーなどを使って薄くスライスし、鶏肉、玉ねぎ、人参も同様に適度な大きさにカットしていきます。

手順2:鍋で具材を炒める

鍋にオリーブオイルを適量入れて、にんにくキューブとその他すべての具材を入れて軽く炒めます。

そこに水を入れて、5~10分くらい加熱します。

手順3:味を調節する

軽く味見をしながら乾燥バジルや塩コショウを加えていきます。

お好みの味に調節したら出来上がりです。

「生姜と野菜のコンソメスープ」を美味しく作るコツ

カットする野菜の大きさはお好みで大丈夫です。ゴロゴロした食感が好きな人は大きめにカットし、細かくした方が食べやすいという方は小さくカットしましょう。
記載している材料の分量もあくまで目安なので、お好みに合わせて野菜や肉を追加したり、好きなスパイスを加えてアレンジしてみると面白いかもしれません。
スタミナをつけたい方や、野菜不足に悩んでいる方におすすめです。お子様も喜んで食べてくれるので、ぜひ1度自宅で作ってみてくださいね。

-料理
-

執筆者:

関連記事

cheese

【アレンジ】雪見だいふく炙りチーズの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

雪見だいふくは冷凍庫にいれておくと、カチカチに凍り、餅の部分がかなり分厚くなっているため、外からの多少の熱を加えても中からアイスが溶けだすようなことがありません。そのため、柔らかく溶けたチーズの食感と …

i-toss-citron-pepper-of-the-japanese-parsley-white-meat

セリと鳥ササミの柚子ごしょう和え人気レシピ

セリの栄養成分は特に、β-カロテン(β-カロテン当量1900μg)やビタミンC(20mg)が多く含まれています。β-カロテンは、必要に応じて体内でビタミンAに変わり、粘膜などを正常に保つ働きなどがあり …

marutai-stick-noodles-chilled-chinese-noodles

【アレンジ】マルタイ棒ラーメンで冷やし中華の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

マルタイ棒ラーメンは安くて手軽に作れ、美味しいのが人気のインスタント麺です。1袋に麺2人入っており、あっさりしょうゆ味が女性でも食べやすい味となっています。アレンジを加えることで、また違う料理や味にな …

onion-apple-vinegar-miso-soup

玉ねぎとリンゴ酢の味噌汁の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

テレビで長生き味噌汁というのが紹介され話題になっています。味噌汁に玉ねぎとりんご酢を加えるだけで、さまざまな病気を予防してくれる長生き味噌汁に変身するのです。玉ねぎのオリゴ糖とりんご酢のグルコン酸には …

rice-cooker

【炊飯器】小豆粥の簡単美味しいおすすめレシピ・作り方

日本には古くから小豆粥を少正月(1月15日)に食べるという風習があります。古来、中国では豆の粥を作るときにかき回す粥杖(かゆずえ)を祝い棒として使われていました。祝い棒は豊穣の力を持ち、これで叩くと子 …