美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

新じゃがいものフライ簡単人気レシピ

投稿日:2019年3月21日 更新日:

fried-food-of-the-new-potato

新じゃがいもは、普通のじゃがいもと比べると皮が薄く、皮ごとおいしく食べられるのが特徴的。
皮の近くにはビタミンB群やビタミンC、カリウムなどが多く含まれているので、皮ごと食べることで効果的に栄養を摂取することができるのです。
また、新じゃがいもに含まれるビタミンCは、みかんと同等量なのだそうで風邪予防にも最適!
そしてカリウムは、むくみや高血圧の改善にも役立ちますよ!

今回は新じゃがいものフライの作り方をご紹介したいと思います。

新じゃがいものフライの作り方

準備する材料(3~4人分)

  • 新じゃがいも    6個
  • にんにく      1片
  • パセリ       ひとつかみ
  • ☆麺つゆ(3倍濃縮)大さじ1と1/2
  • ☆しょうゆ     小さじ1
  • かつお節      2袋
  • オリーブ油     適量
  • 手順1:下準備する

    じゃがいもはよく洗い縦に1/4カットして、水につけておく。
    (新じゃがいもの皮はむかない)

    にんにくは皮をむき、パセリは刻んでおく。

    手順2:揚げる

    フライパンにじゃがいもがかぶるくらいのオリーブ油を入れて熱す。

    にんにくとじゃがいもを入れ中火で揚げる。

    手順3:混ぜる

    ボウルに☆印の麺つゆ、しょうゆ、パセリを入れる。

    にんにくに火が通りホクホクしたら、ボウルに入れ潰してよく混ぜる。

    手順4:表面をこんがりと揚げる

    時々見ながらフライパンのじゃがいもをひっくり返しながら揚げる。

    串を刺して火が通っていたら、火を強め表面をこんがりさせる。

    手順5:混ぜ合わす

    油は切らずに手順3のボウルに入れ、よく混ぜ合わせればOK。

    手順6盛り付ける

    皿に盛り付けて、かつお節をふりかけたら出来上がり♪

    美味しく作るポイント

    カレー粉や塩麴を加えたりとアレンジ自在です。

    今回はしょうゆ味にしましたが、色々な味に変えてみてもおいしいですよ。

    じゃがいもは中まで火を通すようにして下さいね。

-料理
-

執筆者:

関連記事

cinnamon-honey-lemon-hot-drink

【割合】シナモンとはちみつレモンのホットドリンクの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

シナモンは独特の香りが特徴的で、さまざまな効能がありスパイスの王様とも言われています。毛細血管の保護や修復をしてくれるので、血行が良くなり肌の美容効果や育毛効果があります。また独特の香りからリラックス …

tapioca-almond-jelly

【人気】タピオカ杏仁豆腐の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

杏仁豆腐は、中華料理など食事の後、最後に出てくる定番デザートとしてとても人気ですよね。ちょっと一工夫して色々な材料を組み合わせると、また違った美味しさに出会えますよ。 今回は、タピオカ杏仁豆腐の簡単な …

boiled-greens-with-dressing-of-the-chinese-chives-dried-bonito

ニラと鰹節のお浸し人気レシピ

ニラは栄養をたくさん含むスタミナ野菜として知られています。独特の強い匂いのある野菜ですが、この匂いの正体がアリシンです。このアリシンはエネルギー代謝を活発にしてくれます。また、疲労回復の働きをするビタ …

アスパラガスベーコン巻きの人気レシピ

居酒屋さんでも定番メニューとして取り入れられている「アスパラガスのベーコン巻き」。うす塩ベーコンとアスパラガスの緑黄色野菜のコンビがさわやか。 野菜もお肉もいっしょに食べられて、彩りも美しいので、お弁 …

japanese-mustard-spinach-mentsuyu-nibitashi

小松菜めんつゆ煮浸しレンジでの人気レシピ

小松菜はとても栄養価が高い緑黄色野菜です。ビタミン類やミネラル、鉄分、B-カロテン、カルシウムなどの栄養素が豊富に含まれています。特にB-カロテンは豊富に含まれており、B-カロテンには抗発ガン作用があ …