美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

【今日は何の日】2月9日の誕生花と花言葉!意味や由来は?

投稿日:2019年2月8日 更新日:

birth-flower

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。
今回は2月9日の、「誕生花と花言葉」についてご紹介いたします。

ちなみにこの日は、まんだらけが制定した「まんがの日」でもあります。

2月9日の誕生花と花言葉にどんな意味や由来があるのか解説してみたいと思います。

2月9日の誕生花

誕生花は「ストック」「キンセンカ」の2種類です。

ストック

花言葉

「永遠の美」「愛情の絆」「求愛」

花名・花言葉の由来

ストックというのは、英語で「Stock」、つまり 「茎」という意味を持っています。
これは、ストックが太くて丈夫な茎を持っていることに由来して付けられた花名です。

花言葉の「永遠の美」は、ストックの花持ちがよく、香りも長くつづくことに由来します。
「愛情の絆」の花言葉は、ストックの言い伝えにちなむといわれています。

キンセンカ

花言葉

「別れの悲しみ」「悲嘆」「寂しさ」「失望」

花名・花言葉の由来

キンセンカはキク科の植物で、原産地は地中海沿岸です。
別名、ポットマリーゴールドやカレンデュラとも呼ばれます。
キンセンカを漢字で書くと「金盞花」花の形が盞(さかずき)のように見えることから、金のさかずきという字があてられこれに由来します。

明るく陽気な雰囲気をもつキンセンカですが、一方で「別れの悲しみ」「悲嘆」といったキンセンカの悲しい花言葉は、ギリシア神話に由来します。

まとめ

いかがでしたか。
「誕生花・花言葉」についてご紹介してみましたが、誕生花は「ストック」「キンセンカ」でした。
それぞれの意味や、由来を受け止めながら、お友達、ご家族のお誕生日に誕生花を贈ってみてはいかがでしょうか。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

february-23-birth-flower

【今日は何の日】2月23日の誕生花と花言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月23日の、「誕生花と花言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は「ふ(2)じ(2)さん(3)」の語呂と、この時季は空気が澄んで各地 …

birth-flower

【今日は何の日】2月20日の誕生花と花言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月20日の、「誕生花と花言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は、1878(明治11)年に、外務省布達第1号として「海外旅券規則」 …

arani

【今日は何の日】1月20日の二十日正月(麦正月・骨正月・頭正月)とは?由来や歴史は?食べ物は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は1月20日に制定されています、「二十日正月」についてご紹介致します。 お正月を過ぎると二十日正月という日が1月20日に訪れますが、どんな風習な …

hiiragiiwashi

節分の日の柊鰯とは?玄関に魚の頭?いわし?起源や意味や由来は?

鬼は~外!福は~うち!節分の日の夜になるとあちこちのお家で掛け声が聞こえてきます。節分の日の縁起物として知られる「柊鰯」(ひいらぎいわし)ですが、家によって玄関先に飾られているのを目にしたことがある方 …

otoshidama

【2019】お正月のお年玉の金額の相場は?赤ちゃん・幼稚園児・小学生

今年の冬は、暖冬と言われていましたが、年末の後半になるとさすがに冬の寒波がやってきたようですね。朝起きてから暖房をつけるのがどうもおっくうになってしまうのは私だけでしょうか?まあ、寝る前にタイマーにし …