美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

2月27日の誕生酒と酒言葉!意味や由来は?

投稿日:

february-27-birth-liquor

誕生酒と酒言葉をシリーズでお伝えしています。
今回は2月27日の、「誕生酒と酒言葉」についてご紹介いたします。

ちなみにこの日は、1862(文久2)年、京都で江戸幕府が武芸にすぐれた浪士をあつめてつくった武力組織、新撰組の前身「壬生(みぶ)組」が結成されたことに記念して制定された「新撰組の日」でもあります。

2月27日の誕生酒と酒言葉にどんな意味や由来があるのか解説してみたいと思います。

2月27日の誕生酒

セントアンドリューズ

セントアンドリューズカクテルは、スコッチウイスキーが、ドラン・ブイの甘さと風味を持ち、オレンジジュースが飲みやすく仕上げるカクテルです。

材料

  • ドランブイ・・・1/3
  • バランタイン ファイネスト (スコッチウイスキー)・・・1/3
  • オレンジジュース・・・1/3

作り方

  1. シェーカーに材料を入れ、ジェークする。
  2. カクテルグラスに注ぐ。

名前の由来

ゴルフ発祥の地、スコットランド・セントアンドリュースが名前の由来。
ドランブイのコクのある甘さとスパイシーなハーブの風味が、オレンジジュースによって、飲みやすく仕上げられている。
名前も味わいもスコットランドにこだわったカクテルである。
「ドランブイ」とはゲール語で“満足の酒”という意味。
スコットランド・スチュアート王秘伝のレシピを1906年マッキノン家が商品化したものである。

酒言葉

色々なことに興味を持ち工夫する創作者

まとめ

いかがでしたでしょうか。
誕生酒、酒言葉の意味や由来についてご紹介してきましたが酒言葉の「色々なことに興味を持ち工夫する創作者」。
まず、何事も興味を持つことから始まります。
興味を持つことによって、そのことに没頭して追求していくことが出来るのではないでしょうか。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

hu

【今日は何の日】2月2日の麩の日(ふの日)とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月2日に制定されています、「麩の日(ふの日)」についてご紹介したいと思います。 ちなみに今日のこの日は「ふう(2)ふ(2)」の語呂合せから「 …

hari-kuyou

【今日は何の日】2月8日の針供養の日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月8日に制定されています、「針供養の日」についてご紹介したいと思います。 針供養とは、1年間お世話になった針を供養するという風習のことです。 …

february-24-birth-flower

【今日は何の日】2月24日の誕生花と花言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月24日の、「誕生花と花言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は、1898(明治31)年、日本初の鉄道ストライキが実施されたことに …

birth-liquor

【今日は何の日】2月1日の誕生酒と酒言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月1日の、「誕生酒と酒言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は、NHK東京放送局が日本初のテレビの本放送を開始した「テレビ放送記念 …

hiiragiiwashi

節分の日の柊鰯とは?玄関に魚の頭?いわし?起源や意味や由来は?

鬼は~外!福は~うち!節分の日の夜になるとあちこちのお家で掛け声が聞こえてきます。節分の日の縁起物として知られる「柊鰯」(ひいらぎいわし)ですが、家によって玄関先に飾られているのを目にしたことがある方 …