美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

【今日は何の日】2月23日の富士山の日とは?由来や歴史は?

投稿日:2019年2月18日 更新日:

february-23-mount-fuji-day

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。
今回は2月23日に制定されている、「富士山の日」についてご紹介したいと思います。

ちなみにこの日は1905(明治38)年、アメリカ・シカゴで青年弁護士ポール・ハリスが、友人3人とともに世界初のロータリークラブを設立したことを記念して制定された「ロータリー設立記念日」でもあります。

それでは、富士山の日にどんな由来や、歴史があるのか解説してみます。

2月23日は富士山の日!その由来や歴史は?

「富士山憲章の理念に基づき、後世に引き継ぐことを期する日」

富士山について学び、考え、想いを寄せ、国民運動を盛り上げるための狙い

富士山の由来とは

静岡県と山梨県が連携して「富士山憲章」を制定した

富士山の日の由来は、2月23日を「ふ・じ・さん」と語呂合わせとして呼び、「富士山の日」と制定しています。

(1998)平成10年11月に、富士山の豊かな自然や美しい景観、その保護と適正な利用により後世に引き継ぐため、富士山憲章を制定しています。

まだ世界遺産ではなかった当時、富士山の世界文化遺産登録の実現に向けて、静岡県、山梨県、認定NPO法人、国民会議等と連携し、国民運動を盛り上げるため「富士山の日」を制定することとなりました。

「富士山について学び、考え、想いを寄せ、富士山憲章の理念に基づき、後世に引き継ぐことを期する日」

富士山の日の歴史は

1998(平成10)年に「富士山憲章」が制定されました

富士山の誕生したのは約70万年前です。
現在の富士山周辺で小御岳(こみたけ)と愛鷹山(あしたかやま)が噴火したことに始まります。
8万年前から1万年前の間に両山の間で古富士火山が活発に溶岩や泥流を噴出し、せき止められた堆積物は標高3000メートルにまで達しました。
そして約5000年前の新富士火山時代からは小噴火を繰り返し、多量の溶岩流出で美しい円錐形の姿が形作られました。
現在までにおける最後の噴火は1707年の宝永大噴火ですが、いまでも活火山として地下活動は続いていることから、いずれ噴火する可能性があると考えられています。

富士山についての最も古い記録は『常陸国風土記』における「福慈岳」という語であると言われています。
他にも多くの呼称が存在し、「不二山」または「不尽山」と表記する古文献もあります。
また、『竹取物語』における伝説もあります。
「フジ」という長い山の斜面を表す大和言葉から転じて富士山と称されたという説もあります。

まとめ

富士山の豊かな自然や美しい景観、その保護と適正な利用を目的に

いかがだったでしょうか?
富士山の日の由来や、歴史についてご紹介してきましたが、今では富士山は多くの観光客やまた外国人にも山登りとしても利用されています。
日本の大切な財産として、今後も後世に引き継いて行ってほしいものですね。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

disaster-goods

【今日は何の日】1月17日の防災とボランティアの日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は1月17日に制定されています、「防災とボランティアの日」についてご紹介したいと思います。 災害は予期せぬときに起こるのでとても怖いものですよね …

birth-liquor

【今日は何の日】2月15日の誕生酒と酒言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月15日の、「誕生酒と酒言葉」についてご紹介いたします。 この日は、お菓子の神様を祭った例大祭が15日に行われていたことにちなみ、毎月15日 …

february-28-birth-flower

2月28日の誕生花と花言葉!意味や由来は?

誕生花と花言葉をシリーズでお伝えしています。今回は2月28日の、「誕生花と花言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は、エッセイストの元祖とされるフランスの哲学者ミシェル・ド・モンテーニュの誕 …

february-24-birth-liquor

【今日は何の日】2月24日の誕生酒と酒言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月24日の、「誕生酒と酒言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は、1958(昭和33)年、ラジオ東京(現在のTBS)で国産初のテレ …

opal

10月の誕生石オパールの石言葉(意味・由来・和名)

10月の誕生石は複数ありますが、その内の1つが「オパール」です。 オパールは独特な輝きを持ち、光に照らすと虹色に輝きます。また、「遊色効果」といって石の中で様々な色がユラユラと動いているように見える、 …