美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

【今日は何の日】2月2日の麩の日(ふの日)とは?由来や歴史は?

投稿日:

hu

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。
今回は2月2日に制定されています、「麩の日(ふの日)」についてご紹介したいと思います。

ちなみに今日のこの日は「ふう(2)ふ(2)」の語呂合せから「夫婦の日」でもあります。

今回は、麩(ふ)の日にどんな由来や、歴史があるのか解説いたします。

2月2日は麩の日(ふの日)!その由来や歴史は?

協同組合全国製麩工業会が制定

全国の麩の食べ方をPRするため。

麩の日(ふの日)の由来とは

「ひ、ふ、み」の「ふ(2)と「麩(ふ)」の語呂合わせ

2月2日を麩の食べ方をPRしようとして、協同組合全国製麩工業会が制定した。
日付は数字の読み方の一つ「ひ、ふ、み」の「ふ(2)」と「麩(ふ)」の語呂合わせから由来する。

麩の日(ふの日)の歴史は

室町時代に中国から伝わってきた

麩の原型は室町~戦国時代(1392~1573)に中国から伝わってきて、小麦が高価であったことから宮中や寺院でのみ作られていました。
江戸時代になると修行僧が故郷に麩作りの技術を持ち帰り、全国に広まりました。
ところが第二次世界大戦の影響から小麦の供給がなくなり、麩の業者の廃業が増加して業界は停滞していきます。
戦後には、食生活の洋風化から麩を食べる機会が減ったため、業者の減少が続いているのです。

まとめ

麩(ふ)は植物性たんぱく質が豊富

いかがでしたでしょうか。
2月2日に制定してあります「麩の日」についてご紹介してきました。
「麩」は植物性たんぱく質が豊富な食品です。
小麦粉のグルテンが主原料ですので、グルテンペプチドという成分が豊富に含まれています。
今ではあまり食べる機会が少なくなりましたが、当時では貴重な食べ物の一つだったのでしょうね。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

life-insurance-day

【今日は何の日】1月31日の生命保険の日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は1月31日に制定されています、「生命保険の日」についてご紹介したいと思います。 病気や怪我などの、もしものために加入している人の多い生命保険。 …

daily-newspaper

【今日は何の日】2月21日の日刊新聞創刊の日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月21日に制定されている、「日刊新聞創刊の日」についてご紹介したいと思います。 ちなみにこの日は「漱石の日」でもあり、1911(明治44)年 …

birth-liquor

【今日は何の日】1月28日の誕生酒と酒言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は1月28日の、「誕生酒と酒言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は、コピーライターの日でもあります。 1月28日の誕生酒と酒言葉にど …

dry-cell

乾電池とガムの包み紙で簡単火起こし

アウトドアシーズンなどキャンプやバーベキューで美味しいお肉を焼いてみんなでワイワイと楽しいですよね。そこで、うっかりライターを失くしてしまった場合や、登山でうっかり遭難してしまった場合など、いざという …

biscuits-day

2月28日のビスケットの日とは?由来や歴史は?

シリーズでお伝えしています。今回は2月28日に制定されている、「ビスケットの日」についてご紹介したいと思います。 ちなみにこの日は、慶長4年2月28日(新暦:1599年3月24日)、千利休亡き後に豊臣 …