美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

【今日は何の日】2月17日の天使の囁き記念日とは?由来や歴史は?

投稿日:2019年2月15日 更新日:

angel-whisper

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。
今回は2月17日に制定されている、「天使の囁き記念日」についてご紹介したいと思います。
ちなみにこの日は「千」の字を「二」と「1」に見立て、「切」の字の「七」を合わせて2月17日を千切り大根(切干大根)の日として、広島県福山市の乾燥食品メーカー・こだま食品が制定した「千切り大根の日」でもあります。

それでは、天使の囁き記念日にどんな由来や、歴史があるのか解説してみます。

2月17日は天使の囁き記念日!その由来や歴史は?

天使の囁きを聞く会が1994年に制定

ダイヤモンドダストと呼ばれているものを「寒い町」美しいダイヤモンドダストに置き換えた言葉にした。

天使の囁き記念日の由来とは

気温氷点下41.2度を記録した日にちなみ

「天使の囁き記念日」とは北海道幌加内町にある「天使の囁きを聴く会」が1994年に制定した。
「天使の囁き」は、「ダイヤモンドダスト」と呼ばれる細氷のことである。
2月17日は、1978年北海道幌加内町で、気温氷点下41.2℃を記録された日。
「寒い町」のイメージを、美しいダイヤモンドダストに置き換える観光招致策の一環で生まれた記念日である。

天使の囁き記念日の歴史は

日本で公式に気象庁に登録されて氷点下はー41.0℃である

日本では1902年(明治35年)1月25日に北海道旭川市で-41.0℃を観測し、日本最低気温として気象庁に公式登録された。
その76年後の1978年に北海道幌加内町母子里の北海道大学付属演習林近隣の気象観測施設で-41.2℃を観測した。
わずか0.2℃差で日本最寒の地となったが気象庁の観測対象から外れているため認められず、非公式記録のままとなっている。
また、正式には-44.8℃だったが補正値として-41.2℃が記録となっている。

まとめ

天使の囁きは、ダイヤモンドダストと呼ばれる細氷こと

いかがだったでしょうか?
天使の囁き記念日の由来や、歴史についてご紹介してきましたが、標点か41.2℃とは想像を超える寒さでしょうね。
よく、濡れたジーパンを振り回すとカチカチに固まってそのまま立っている姿を見たことがありますがその光景を思い出してしまします。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

courtship

【今日は何の日】1月27日の求婚の日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は1月27日に定められています、「求婚の日」についてご紹介したいと思います。 「求婚」という言葉を最近ではあまり聞かなくなりましたが、結婚したい …

ski

【今日は何の日】1月12日のスキーの日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は1月12日に制定されています、「スキーの日」についてご紹介したいと思います。 真っ白い雪の中を滑るウィンタースポーツとして人気があるスキーです …

february-23-mount-fuji-day

【今日は何の日】2月23日の富士山の日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月23日に制定されている、「富士山の日」についてご紹介したいと思います。 ちなみにこの日は1905(明治38)年、アメリカ・シカゴで青年弁護 …

tonjiru

豚汁とめった汁の違いとは?

めった汁は石川県の郷土料理で、めったに食べられない、肉の入った汁物という意味から「めった汁」と言う名称になったようです。豚汁にサツマイモが入ったような感じですが、味付けが味噌・醤油・酒粕等、色々ありま …

coral

3月の誕生石コーラルの石言葉(意味・由来・和名)

3月の誕生石はコーラル(珊瑚)です。 世の中に出回っているのは赤珊瑚(赤色のコーラル)が多く、少し濃いめで澄んでいないのが特徴です。 黒珊瑚(黒色のコーラル)もあるのですが、2006年10月に輸入が禁 …