美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

【今日は何の日】2月14日の誕生酒と酒言葉!意味や由来は?

投稿日:2019年2月13日 更新日:

birth-liquor

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。
今回は2月14日の、「誕生酒と酒言葉」についてご紹介いたします。

ちなみにこの日は「に(2)ぼ(棒=1)し(4)」の語呂にちなんで、国煮干協会が記念日に制定した、「煮干しの日」でもあります。

2月14日の誕生酒と酒言葉にどんな意味や由来があるのか解説してみたいと思います。

2月14日の誕生酒

ルジェカシスグレープフルーツ

ルジェカシスグレープフルーツは、カシスリキュールの濃厚な甘味に、グレープフルーツのさっぱりとした酸味が合わさった、バランスの取れたカクテルです。
程よく甘く、苦みを感じるカクテルなので、癖になってしまいます。

材料

  • ルジェクリームドカシス・・・ 1/4
  • グレープフルーツジュース・・・3/4

作り方

  1. 氷を入れたタンブラーに注ぎ、軽くステアする。
  2. 輪切りのグレープフルーツを飾る。

名前の由来

13世紀ごろに存在していた

カシスリキュールの歴史は古いのですが、昔は嗜好品では無く医療目的の薬酒としてカシスリキュールが利用されていました。
カシスリキュールを発明したのは一説では、錬金術師と言われますので、13世紀頃には既に存在していたといわれています。
クレーム・ド・カシス=カシスリキュールとか、クレーム・ド・カシスはカシスリキュールの商品名と捉えている方も多いと思いますが、どうも違うようです。
クレーム・ド・カシスはカシスリキュールの種類、もしくは品質規定を示す名称なのです。
クレーム・ド・カシスはフランス語で、「Crème de Cassis」となり、直訳すると「カシスのクリーム」となります。「Crème」は生クリームのクリームです。
この名前が意味するのは「クリームのように甘いカシスリキュール」ということなのです。

酒言葉

自分の価値を知っているクレオパトラ

まとめ

いかがでしたでしょうか。
誕生酒、酒言葉の意味や由来についてご紹介してきましたが酒言葉の「自分の価値を知っているクレオパトラ」。
なかなか自分の事をどういう価値がるのかを分かっている人は少ないのではないしょうか。
人の価値が周りの人たち、他人から評価されるので、まず自分自身に自信をもって行動しておくことで「価値ある自分」を作り出せると思います。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

birth-liquor

【今日は何の日】2月11日の誕生酒と酒言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月11日の、「誕生酒と酒言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は、日本国憲法で制定された国民の祝日のひとつ、「建国記念日」でもあり …

march-1-bikini-day

3月1日のビキニ・デーとは?由来や歴史は?

シリーズでお伝えしています。今回は3月1日に制定されている、「ビキニ・デー」についてご紹介したいと思います。 ちなみにこの日は、1946(昭和21)年のこの日、労働者の地位向上を図る為の法律「労働組合 …

jewelry

12月の誕生石タンザナイトの石言葉(意味・由来・和名)

12月の誕生石は複数ありますが、そのうちの1つが「タンザナイト」です。 「20世紀最大の発見」とされるほど注目を集めており、その希少価値はなんとダイヤモンドの1000倍といわれています。 そんなタンザ …

northern-territories

【今日は何の日】2月7日の北方領土の日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月7日に制定されています、「北方領土の日」についてご紹介したいと思います。 第二次大戦後、日本とソ連(ロシア連邦)との間でその帰属をめぐって …

march-8-bee-day

3月8日のみつばちの日とは?由来や歴史は?

シリーズでお伝えしています。今回は3月8日に制定されている、「みつばちの日」についてご紹介したいと思います。 ちなみにこの日は、1910(明治43)年にコペンハーゲンで開かれた「第2インターナショナル …