美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

12月の誕生石タンザナイトの石言葉(意味・由来・和名)

投稿日:

jewelry

12月の誕生石は複数ありますが、そのうちの1つが「タンザナイト」です。

「20世紀最大の発見」とされるほど注目を集めており、その希少価値はなんとダイヤモンドの1000倍といわれています。

そんなタンザナイトの石言葉やその意味・由来・和名などを解説していきます。

12月の誕生石「タンザナイト」の石言葉

タンザナイトの石言葉は「高貴」「冷静」「空想」「 誇り高き人」「神秘」です。

他の石言葉よりも気高いイメージがあります。

石言葉の意味

12月の誕生石に正式に決まれらている石言葉は「成功」です。

常に高みを目指し、常人ではたどり着けないような夢や目標を持っている人が身に着けると、いいことがあるかもしれません。

どんな時も冷静に、しかし内側には大きな野望や熱い闘志を秘めている人におすすめです。

タンザナイトの由来

タンザナイトは1967年にがタンザニアで発見されたそうです。当時はタンザナイトではなくゾイサイトと呼ばれており、後にティファニー社が「タンザナイト」と名付けました。

発見した当時は「20世紀最大の発見」とされ、大きな話題となりました。冒頭で「ダイヤモンドよりも1000倍もの希少価値がある」と述べましたが、それにはちゃんとした理由があります。

タンザナイトの原産地がたった1か所しかなく、タンザニアのアル―シャ地区にある「メレラニ鉱山」でしか採掘されたことがないからなのです。

タンザナイトの和名(日本名)

タンザナイトの和名(日本名)は「黝簾石(ゆうれんせき)」です。とても難しい漢字ですね。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

ehomaki

恵方巻きとはいつから流行った?いつ食べる?時間や日にちは?

節分には行事の一つとして、恵方巻きを食べることが定着していますよね。恵方巻きはいつから食べられるようになったのでしょうか。今回は恵方巻きがいつから定着したのか?食べる日や時間をご紹介したいと思います。 …

kagamibiraki

【2019年】鏡開きの日にちはいつ?関東関西の違い?やり方や由来や意味

そろそろお正月気分も過ぎて、お餅もたくさん食べ過ぎて、身体が重くなった方も多いかと思いますがいかがですか。 ちなみに、私は美味し過ぎて1回食べるごとに2個ずつ食べてちょっと太ってしまいました。(^_^ …

otoshidama

【2019】お正月のお年玉の金額の相場は?親戚・孫・甥・姪

お正月といえば新年の挨拶をし、ご飯を食べたりお酒を飲んだりと親戚同士で集まるのも日本の風習の1つです。子供はお年玉をもらえるとルンルン気分ですが、大人はせっせと準備をしなくてはいけません。またいくら渡 …

birth-liquor

【今日は何の日】2月20日の誕生酒と酒言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は2月20日の、「誕生酒と酒言葉」についてご紹介いたします。 ちなみにこの日は、慶長12年(新暦:1670年3月11日)、出雲阿国が江戸城にて初 …

life-insurance-day

【今日は何の日】1月31日の生命保険の日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は1月31日に制定されています、「生命保険の日」についてご紹介したいと思います。 病気や怪我などの、もしものために加入している人の多い生命保険。 …