美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

雑学

3月17日漫画週刊誌の日とは?由来や歴史は?【今日は何の日】

投稿日:2019年3月13日 更新日:

day-origin-of-the-comics-weekly

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。
今回は3月17日に制定されている、「漫画週刊誌の日」についてご紹介したいと思います。

それでは、早速、漫画週刊誌の日にどんな由来や、歴史があるのか解説してみます。

3月17日は漫画週刊誌の日!その由来や歴史は?

1959年(昭和34年)3月17日日本初の漫画週刊誌の創刊

「少年マガジン」と「少年サンデー」が増刊された。

漫画週刊誌の日の由来とは

日本初の少年週刊誌が発売されたことに由来し制定

1959(昭和34)年3月17日、日本初の少年週刊誌「少年マガジン」と「少年サンデー」が創刊されました。
これを記念して 漫画週刊誌の日とされています。

ちなみに、講談社発行の「少年マガジン」は一冊40円で、表紙は大関朝汐でした。
小学館の「少年サンデー」は30円。表紙を飾ったのは、当時の野球界のスーパースター長嶋茂雄だったということです。

漫画週刊誌の日の歴史とは

最古の漫画は平安時代の「鳥獣人物戯画」と言われている

世界の美術史から見ても最古の「漫画」にあたる存在は、平安時代末期に書かれた「鳥獣人物戯画」ではないかと言われています。
それは写実的な絵画とは異なる「遊び心」をもって描かれた「エンターテイメント絵画」を「漫画」としてとらえても間違ってはいないということです。

ただし、当時の絵巻物は、ごく一部の貴族や僧侶たちのものにすぎなかったのですが「漫画」が大衆のための娯楽文化として大きく発展するためには、印刷機などの複製技術の登場が不可欠だったのです。

18世紀初め(江戸中期)に大阪などで人気を得た「鳥羽絵本」と呼ばれた戯画本こそ、本当の意味の「漫画」だったといえるのかもしれません。
大阪生まれのその娯楽文化は、すぐに江戸にも広がります。
こうして、18世紀末の写楽による役者絵や1814年に登場した葛飾北斎の「北斎漫画」など、浮世絵文化として、さらなる人気を獲得していったのです。

まとめ

日本初の漫画週刊誌の創刊日を記念して制定

いかがだったでしょうか?
漫画週刊誌の日の由来や、歴史についてご紹介してきました。

今では、インターネットが普及してスマホで漫画を見られる時代になっています。
いつでも、どこでもちょっとした休息の時間に見られるのでとても便利な世の中ですね。

-雑学
-

執筆者:

関連記事

birth-liquor

【今日は何の日】1月24日の誕生酒と酒言葉!意味や由来は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は1月24日の、「誕生酒と酒言葉」についてご紹介いたします。 ちなみに1848年のこの日、アメリカで、ジェームス・マーシャルが川底で砂金を発見し …

sakuramochi-kusamochi

ひな祭りの桜餅や草餅の意味や由来は?

ひな祭りといえば、3月3日、桃の節句として有名ですが、「菱餅」「ひなあられ」「はまぐりの汁物」「白酒(甘酒)」「ちらし寿司」その他にも食べられるものがいくつかあります。 この食べ物についてはたくさんあ …

fire-extinguisher

【今日は何の日】1月19日の家庭用消火器点検の日とは?由来や歴史は?

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。今回は1月19日に制定されています、「家庭用消化器点検の日」についてご紹介したいと思います。皆さんのご家庭には消化器は設置してありますか?料理をする …

amethyst

2月の誕生石アメシストの石言葉(意味・由来・和名)

2月の誕生石はアメシストです。紫色の天然石で、とても美しく上品な石です。 ネガティブな性格に悩んでいたり、より誠実な人間関係を求める方におすすめです。また、癒し効果もあるといわれているので、ストレスの …

3月13日青函トンネル開業記念日とは?由来や歴史は?【今日は何の日】

「今日は何の日」と題してシリーズでお伝えしています。 今回は3月13日に制定されている、「青函トンネル開業記念日」についてご紹介したいと思います。 ちなみにこの日は、サンドイッチのイッチを「1」に見立 …