美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

カッテージチーズのヨーグルトケーキの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

投稿日:2018年12月24日 更新日:

cottage-cheese-yogurt-cake

カッテージチーズは、生乳から乳脂肪分を取り除いた脱脂乳を原料に作られるチーズで、脂肪分を除去しても、たんぱく質やカルシウムなどの栄養成分はそのまま残されています。

そのため、ヘルシー志向の料理の材料、ダイエット中の方などのカロリーコントロールとしても注目されているのです。

ヨーグルトは腸内環境をよくする働きを持っていますので、カッテージチーズと、ヨーグルトの2つのコラボレートしたケーキで、美味しく健康的なチーズケーキを作ってみましょう!

今回は、カッテージチーズのヨーグルトケーキの簡単な作り方をご紹介いたします。

カッテージチーズのヨーグルトケーキの作り方

材料(丸型18㎝1台分)

  • カッテージチーズ(裏ごしタイプ) 250g
  • ヨーグルト 60g
  • 薄力粉 40g
  • 卵 2個
  • 砂糖 70g
  • バター 40g
  • 生クリーム 100ml
  • ☆クッキー 100g
  • ☆バター 60g

手順1:下準備

オーブンを180℃に予熱しておく。

型にクッキングペーパーを敷いておく。

材料を分量ごと準備する。

バター60gを溶かしておく。

卵をほぐしておく。

手順2:クッキーを砕く

クッキーをフードプロセッサーに入れて砕く。

手順3:クッキーを型に伸ばす

「☆」印の溶かしバターとクッキーを混ぜ合わせて、型にオーブンシートを張り付けてその上から伸ばし広げて冷蔵庫に入れて固める。

手順4:材料を混ぜる

ボウルにカッテージチーズ、生クリーム、ヨーグルト、砂糖、バターを入れて泡だて器でよく混ぜる。

次に、ほぐした卵を入れながらよく混ぜ合わせる。

最後に薄力粉をふるい入れながらヘラで混ぜ合わせる。

手順5:生地を流し込む

型に手順4で混ぜた生地を流し入れて表面を平らにする。

手順6:オーブンで焼く

予熱して置いたオーブンに入れて180℃の熱で30分~45分位で焼き上げる。

様子を見ながら15分位で焼き目が付いてきたらホイルを上からかぶせる。

取り出して竹串で刺して生地ついてこなければOK!粗熱を冷ます。

手順7:盛り付け

焼きあがったヨーグルトケーキを取り出して、型からはずしてお好みの大きさに切って皿に移したら出来上がり♪

美味しく作るポイント

冷蔵庫で3時間位冷やす

焼き立ても美味しいですが、冷蔵庫で3時間位冷やして食べたら更に美味しいですよ。
焼き時間はあくまで目安でオーブンはメーカーによって同じ温度でも焼き加減が異なってきますので、焼き目を確認しながら焼き上げて下さい。

-料理
-

執筆者:

関連記事

linseed-oil-vegetable-juice

亜麻仁油野菜ジュースの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

健康維持や美容のために、毎日の生活の中で野菜をこまめに摂取していくことが重要とわかってはいても、朝、時間がなかったりするとついつい食べるのが出来ないことってありますよね。毎日の食事の中で色々な種類の野 …

bucatini

【パスタの種類】ブカティーニの特徴と茹で時間や合うソース

パスタの種類には様々な形状があり棒状、円形、断面などやまた、マカロニのような短く太く円形になっていて穴が開いているものとかもありますが、実は他にもたくさん形状や断面が違うものが存在しているのです。太さ …

gnocchi

【パスタの種類】ニョッキの特徴と茹で時間や合うソース

小麦粉などを主原料として作られることが多いパスタですが、実はデンプン質のものを原料としたパスタもあるのです。ニョッキは原料から他では味わえないような独特な食感を持っており、食べるのが楽しくなります。元 …

okawakame-soup

おかわかめのスープの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

本記事でご紹介する「おかわかめのスープ」は、丘わかめを使った洋風スープです。丘わかめは見た目が丸い葉っぱのようで可愛らしく、健康にも嬉しい食材です。あまり使われない食材だからこそ、丘わかめを使ったスー …

it-is-the-potato-chip-of-the-potato-with-an-oven

【オーブンで簡単】じゃがいものポテトチップス人気レシピ

大人にも子どもにも大人気の定番スナックのポテチこと、ポテトチップス!やめられない♪とまらない♪と歌いたくなるようについつい止まらなくなる魅惑のスナックですが、問題はカロリーも気になるところですよね。そ …