美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

カカオニブケーキの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

投稿日:2018年12月18日 更新日:

cocoa-nibs-cake

アンチエイジングや抗酸化作用を持つポリフェノールがたっぷりと入ったスーパーフード食材のカカオニブ!
デザートに上手に取り入れてケーキを作ってみました。
サックリふわふわのカカオ二ブケーキのお家で出来る簡単な作り方をご紹介いたします。

カカオニブケーキの作り方

材料(マフィン型5個~6個)

生地

  • ★薄力粉 40g
  • ★ベーキングパウダー 適量
  • ★ココナッツシュガー 50g
  • ★シナモンパウダー 適量
  • ★ココアパウダー 15g
  • バター 80g
  • 卵 4個
  • チョコレート 70g
  • チョコチップ 適量
  • カカオニブ 適量

飾りつけ

  • ☆苺 適量
  • ☆生クリームホイップ 適量
  • ☆黒蜜 適量
  • ☆飾りチョコ 適量
  • ☆シリアルナッツ 適量

手順1:下準備

オーブンを180℃に予熱しておく。

マフィンの型にグラシンカップをセットする。

卵を割り混ぜ合わせておく。

手順2:粉類を合わせる

「★」印の粉類を合わせてふるいにかけておく。

手順3:溶かす

チョコレートを耐熱容器に入れてレンジで溶かす。

バターもレンジで溶かしておく。

手順4:混ぜ合わせる

柔ららかくなったバターをボウルに入れてココナッツシュガーを加え泡だて器で白っぽくなるくらいまで混ぜる。

手順5:生地をつくる

混ぜ合わせておいた卵を少しずつ加えながら、その都度混ぜ合わせる。

更に溶かしたチョコレートを加えて滑らかになるまで混ぜ合わせる。

次は「手順2」でふるっておいた粉類を加え、生地につやが出てくるまでよく混ぜる。

カカオ二ブとチョコチップを入れて混ぜる。

手順6:グラシン紙に入れる

マフィン型グラシン紙を用意し、スプーンを使って生地を入れる。

手順7:オーブンで焼く

天板に乗せたら、180℃に予熱しておいたオーブンに入れて15分間焼いて、160℃に下げて20分間焼く。

竹串で中まで差して生地がついてこなければOK。

手順8:盛り付ける

焼けたらオーブンから取り出して冷ましてから、お好みでデコレーションしたら出来上がり♪

美味しく作るポイント

溶かし過ぎない

まわりはサックリ中はしっとりふわふわに焼きあがります。
オーブンはメーカーによっては温度差がありますので、焼き加減をみながら調整してみてください。
チョコレートは、溶かし過ぎずに適度に溶かしてください。

-料理
-

執筆者:

関連記事

chia-seeds-flour-milk

【人気】チアシードのきな粉牛乳の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

チアシードとはメキシコやアテマラが原産国のチアとうシソ科の植物の種です。栄養価がとても高く「人の生命維持にはチアシードと水があれば足りる」とまで言われています。チアシードは水につけて戻してから食べるの …

sabakan-cheese-grilled

さば缶のチーズ焼の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

缶詰といえば保存食というイメージがありますが、最近ではさば缶を使ったレシピが人気なのです。先日お店に行ってさば缶を買おうとしたら、なんと品薄状態でした!やっぱりみんな美味しいものは知っているんだな~と …

jerusalem-artichoke-asazuke

菊芋の浅漬けの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

菊芋の主成分は、食物繊維なですが、特に多糖類イヌリンが多く含まれています。生の菊芋で13%~20%ででんぷんが殆どなく栄養価の高い食物なのです。 このイヌリンですが、他の食物では、玉ねぎ、ニラ、あざみ …

jerusalem-artichoke-bacon-fried-food

菊芋とベーコンの炒めものの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

菊芋を使ったレシピがたくさん紹介されていますが、菊芋の良いところは漬物や煮物、焼いても美味しいというところで、なんの料理にも使えることです。芋の成分の中心は水溶性食物繊維のイヌリンが含まれており、体内 …

chitarra

【パスタの種類】キタッラの特徴と茹で時間や合うソース

様々なパスタの種類の中であまり知られていないものの一つに「キタッラ」があります。珍しい名称ですが、イタリア語で「Chitarra」と表記されます。 アブルッツオ州で、古くからパスタ全般に渡って特にロン …