美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

【人気】チアシードスープの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

投稿日:2018年12月9日 更新日:

chia-seeds-soup

チアシードの特徴は体内では生成できないとされるオメガ3脂肪酸が豊富に含まれていることです。
必須脂肪酸と呼ばれるオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)は血中の悪玉コレステロールや中性脂肪を下げる働きがあると言われており、毎日の健康維持には必要不可欠なのです。

イワシなどの青魚にも豊富に含まれますが、体内では生成されない栄養素のため食物からの摂取が必要です。

大さじ1杯で1日の必要量を摂取可能で 約1.9gものオメガ3脂肪酸を含んでおり、厚生労働省が推奨する1日のオメガ3脂肪酸の摂取量である2gをほぼ満たせるのです。

他にも8種類の必須アミノ酸、カルシウムを始めとするミネラル類、ビタミンB群などを豊富にバランスよく含んでおり、スーパーフードと呼ばれるに等しい栄養価の高い食品です。
オメガ3脂肪酸や食物繊維を手軽に摂取できるチアシード、美容と健康のためにも、積極的に食べたい食品ですね。

今回は、「チアシードスープ」の簡単な作り方をご紹介します。

チアシードスープの作り方

準備する材料(2人分)

  • 乾燥わかめ ふたつまみ
  • 玉ねぎ 1/4
  • 鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1
  • ねり生姜 適量
  • しょうゆ 小さじ1
  • 塩こしょう 少々
  • チアシード 小さじ1
  • 水 300ml

手順1:下準備する

玉ねぎをみじん切りにする。

わかめは洗って塩を落とし、少し水につけて戻してからざく切りにする。

手順2:沸かす

鍋に、水、鶏がらスープの素、ねり生姜、しょうゆ、塩こしょうを入れて、沸騰させる。

手順3:煮る

だしが沸騰したら、玉ねぎ、わかめ、チアシードを入れて煮る。

手順4:盛り付け

チアシードが膨らみ、玉ねぎが煮えたらOK。

お皿に盛れば出来上がり♪

美味しく作るポイント

チアシードの量

チアシードの量はお好みで入れてください。

-料理

執筆者:

関連記事

fusilli

【パスタの種類】フジッリの特徴と茹で時間や合うソース

フジッリ(fusilli)はらせん状のショートパスタに属するものです。他にもフィスリ・スフィリ・エリーケという呼び名があり、日本ではカールマカロニと言われています。イタリア語表記がfusilliである …

Celery-and-Chinese-soup-of-the-egg

セロリと卵の中華スープ人気レシピ

セロリは、独特の香りのすることから昔から西洋ではハーブとして煮込み料理などに使われてきました。セロリの代表的な栄養成分は、カリウムで、神経や筋肉の機能を正常に保ち、細胞内外のミネラルバランスを整える作 …

mulberry-pie

桑の実パイの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

桑の実(マルベリー)には他の果物よりもたくさんのビタミンやミネラルが含まれています。ビタミン類で申し上げますと、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンEなどです。 ミネラル類で …

sabakan-tofu-kimchi

さば缶と豆腐とキムチ煮の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

これからの季節、体の温まる料理がおいしいですよね。さば缶、豆腐、キムチを使ったレシピでチゲ風に作ってみてはいかがでしょうか。辛くなくマイルドな味でご飯が進みますよ。青魚のさばに多く含まれる脂質のDHA …

bamboo-charcoal-powder-juice

【ドリンク】竹炭パウダージュースの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

竹炭パウダーとは竹炭を細かくパウダー状にして、食品添加物に加工したものです。竹炭には不純物を吸収する働きがあるので、体の老廃物を吸収し体の外へ排出してくれるデトックス効果があります。腸内環境を整えてく …