美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

ペット

【オウム】オオバタンの寿命と性格!値段は?特徴からわかる飼い方

投稿日:2019年1月15日 更新日:

cacatua-moluccensis

オウム科であるオオバタンはインドネシア固有種の大型のオウムになります。
見た目はピンクがかっていて、ボリュームがありふわふわっとしたまるで綿あめのような羽毛が特徴的な鳥類です。
オウムのそれぞれの種類別のシリーズとして、寿命と性格、値段、特徴、飼い方などを解説したします。
今回は、オオバタンについてご紹介していきたいと思います。

オオバタンの概要

和名 オオバタン(大巴旦)
英名 Moluccan cockatoo
全長 40~50㎝
体重 840~890g
分類 オウム目オウム科オウム属
分布地域 インドネシア

特徴

オオバタンはインドネシア東部、マルク諸島の熱帯雨林に生息しています。
ココナッツを食べるなどの害鳥としての駆除や、ペット用としての乱獲、生息地の破壊によって、数が減少してしまいました。
1989年に絶滅危惧種に指定され、ワシントン条約で保護されている鳥類になります。

白色オウムの中では大型で、コバタンよりも一回り大きいサイズです。
オスよりもメスの方が少し大きくて、頭上にオレンジ色の冠羽があり、通常では後方へ倒れていますが、繁殖期や興奮したりするとこの羽根を逆立てます。

食事は、種子、果物、昆虫などを食べます。
オオバタンの羽の色は真っ白に見えるが、注意して見ると薄いサーモンピンク色をしている箇所もあり、羽の裏側は黄色になっています。
冠羽の羽色は赤で、興奮すると反り立ち、尾羽は短めです。
オスとメスの見分け方は虹彩の色で分かり、オスは黒、メスは暗褐色をしています。

オオバタンの鳴き声は「ギャー」や「グワァー」と大声で鳴きます。
鳴き声というよりは、絶叫、雄たけびクラスと言えるでしょう。

性格・寿命

性格は、甘えたがりで、好奇心旺盛で繊細なところもあります。
飼い主が大好きで、慣れやすくゲージから出したりしてあげるとトサカを大きく膨らませて愛情表現をしてくれてとても可愛いところがあります。

頭がよくてデリケートな部分がありますのでかまってあげないとストレスを感じて自虐的な行為で自分の羽をむしってしまう傾向がありますので、気を付けてあげてくださいね。

時には、飼い主さんがゲージから出してあげて遊んであげたりしてコミュニケーションをとることが大切になってきます。

また、好奇心旺盛な部分もあり、慣れてくると色々なことに興味を示してきます。
そのため、ゲージから出した際にはケガなどしないように注意しておきましょう。

オオバタンの平均寿命は40年~60年と結構な長寿な鳥です。
飼い主さんの方が変わることもあるので、最後まで責任をもって飼育してください。

値段・飼い方

オオバタンの価格は、日本国内でも少しずつ繁殖が行われて流通するようにはなっておりますが、まだまだ高額です。 お迎え価格70万~120万。

オオバタンの飼育をする際には、足の力、嘴の力がとても強いので、大型鳥の専用の頑丈な専用ケージが必要となります。
頑丈な専用ケージでも、足や嘴の力で少しずつケージの金網がゆがんできたりしますのでその時には買い替えが必要となります。
壊れたケージをそのまま使うと思わぬ事故の原因になりますので注意してくださいね。

ケージ内には止まり木や、エサ入れ、水入れを用意してください。
オオバタンや大型鳥は、ケージの周囲のものをゲージ内に引き込んで遊んだりしますので、周囲に電気コード、貴重品などは絶対に置かないようにしておいてください。

オオバタンの主食のフードは大型オウム用の専用シードミックス、専用ペレットなどがおすすめですよ。
イチゴ、バナナ、ナシ等の果物なども好んで食べます。

一番気を遣うのが、鳴き声が非常に大きく、防音対策を最低2つ以上しないと飼育は難しいでしょう。
オオバタンを飼育する前には、飼育難易度は高いということを認識して、防音設備の充実や飼育のための予備知識、飼育にかけられる予算などを十分に検討したうえで飼うようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
オオバタンについてご紹介してきましたが、絶滅危惧種に指定され、ワシントン条約で保護されている鳥類であり、性格は、甘えたがりで、繊細な部分があること。

寂しがりなところがあり、飼い主を求めて呼び鳴きをしたり、朝や夕方に雄叫びをすることがあり、声量はとてつもなく大きいので、飼育環境の防音対策は絶対に必要です。

白色オウムや大型鳥を飼う場合には、うるさかった、声が大きすぎる、という雄叫びの問題がありますので、十分に調べてから購入を決めてくださいね。

-ペット
-

執筆者:

関連記事

alpine-lynx

【猫】アルパインリンクスの寿命と性格!値段は?特徴からわかる飼い方

アルパインリンクスの概要 原産国 アメリカ 英国名 Alpine Lynx サイズ 中型猫 毛色 ホワイト 体重 4.5kg~8kg 価格相場 20万円前後 特徴・性格 特徴 デザートリンクス・グルー …

golden-retriever

ゴールデンレトリバーの寿命と性格!特徴からしつけと飼い方

ゴールデンレトリバーの概要 原産国 イギリス 英国名 Golden Retriever サイズ 大型犬 毛色 ゴールド、クリーム 体高 オス 58~61cm /メス51~56㎝ 体重 オス 29~34 …

【錦鯉】ドイツ昭和の寿命と水温!値段は?特徴からわかる飼い方

ドイツ昭和の概要 価格相場 体長25cm前後で平均約7,000円、体長50cm前後で平均約3,2000円(サイズや色合いの美しさなどで個体による価格の幅がとても大きいです) 特徴 黒色の地肌に赤と白の …

campbells-hamster

キャンベルハムスターの寿命と性格!値段は?特徴からわかる飼い方

キャンベルハムスターの概要 原産国 モンゴル、中国東北部、ロシアなど 英国名 Campbelli’s hamster サイズ 小型 毛色 イエロー、ブルーフォーン、セルフブルー、ノンアグー …

welsh-sheepdog

ウェルシュシープドッグの寿命と性格!特徴からしつけと飼い方

ウェルシュシープドッグの概要 原産国 ウェールズ原産 英国名 Welsh Sheepdog サイズ 中型犬 毛色 ブラック、ブラック&ホワイト、ブラック&タン、トライカラー(黒白茶)、ブルーマール 体 …