美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

黒糖手ごねパンの人気レシピ

投稿日:2019年2月28日 更新日:

bread

ほんのりと甘い黒糖パン!
昔小学校で食べたような、「黒い」黒糖パンをつくってみませんか?
ホームベーカリーでパンを作るのもいいのですが、今回は手ごねでつくってみましょう!
色は少しだけ茶色かなって感じになり、またそれが食欲をそそってとっても美味しいですよ。

今回は黒糖を使って、黒糖手ごねパンの作り方をご紹介したいと思います。

黒糖手ごねパンの作りかた

準備する材料(8個分)

  • 強力粉 250g
  • 薄力粉 50g
  • 牛乳 200g
  • 溶き卵 1個
  • スキムミルク 大さじ2
  • イースト 3g
  • バター 30g
  • 塩 3g
  • ☆黒糖 80g
  • ☆水 30ml

手順1:下準備する

「☆」印の黒糖と水を鍋に入れ煮詰める。

カラメルになったら牛乳を加え、冷ましておく。

砂糖が固まったら再度火をかけ温める。

手順2:粉類を混ぜる

強力粉、薄力粉にイーストと塩を混ぜ、冷めた手順1と溶き卵を加える。

手順3:捏ねる

粉気がなくなるまでゴムベラで混ぜたら捏ね台に取り出し手でよく捏ねる。

8割くらいまで捏ねられたら、バターを加えてさらに捏ねる。

捏ねあがったかをチェックする。

手順4:1次発酵

生地を表面が張るようにきれいに丸めてボウルに戻し、1次発酵。

35℃で約1時間位ですが、時間よりも2.5倍になるまで。

手順5:ベンチタイム

約2.5倍に大きくなったら、フィンガーテストをする。

OKなら8個に分割し丸めて15分のベンチタイム。

手順6:2次発酵

生地が緩んできたら、手で押えてガス抜きして丸めなおす。

天板に並べて35℃で25分ほど2次発酵させる。

手順7:予熱

見た目で2倍位になっていたら、発酵完了。

オーブンを250℃に予熱し始める。

手順8:オーブンで焼く

オーブンを210℃に温度を落として12~13分位焼いたら出来上がり♪

美味しく作るポイント

オーブンはメーカーによって温度差が出てきますので、温度、時間調整を行ってください。
竹串を刺して生地がついてこないかの確認をしてみるといいですよ。
発酵の際も室温などにより発酵の具合が変わりますので、何度か作って慣れてみてくださいね☆

-料理
-

執筆者:

関連記事

fuki-bamboo-shoot-rice

ふきと竹の子ご飯人気レシピ

蕗(ふき)は春の食材であり、食物繊維やミネラル、B-カロチン、ビタミ類などの栄養素が豊富に含まれており、生活習慣病予防などに役立ちます。美味しいふきの選び方は、葉がみずみずしく、茎に傷がないものを選び …

jerusalem-artichoke-tea

菊芋茶の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

菊芋のお茶は健康にとても良いお茶です!よくネットなどでも売っていますが、自分で簡単に作れたら、良いですよね。 最近は健康ブームも重なって菊芋茶を飲み始めたという人が増えているようですよ。 飲んでいる人 …

egomaabura-wasabi-dressing

【人気】えごま油わさびドレッシングの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

テレビで紹介されたことから話題になったえごま油ですが、その栄養素は豊富で健康やダイエット、美肌に効果があります。えごま油に含まれるαーリノレン酸は中性脂肪を下げてくれるので、血液をさらさらにし血液が詰 …

clam-soup-mentsuyu

はまぐりお吸い物をめんつゆで作るレシピ

はまぐりは、昔から女性をあらわしている食べ物として扱われてきました。2枚貝になっているはまぐりは同じ形が対になって合わさっていますが、まったく同じ形はありません。貝を一枚ずつ他の貝と合わせても合わない …

jerusalem-artichoke-nabe

菊芋鍋の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

お鍋は自宅で手軽に簡単に出来るので寒い時期には体も温まるので毎日でも食べたいですよね。菊芋は煮ると皮の中はとろんと柔らくなり、皮まで食べられますのできれいに洗って鍋に入れるだけで、食物繊維が豊富な菊芋 …