美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

黒糖手ごねパンの人気レシピ

投稿日:2019年2月28日 更新日:

bread

ほんのりと甘い黒糖パン!
昔小学校で食べたような、「黒い」黒糖パンをつくってみませんか?
ホームベーカリーでパンを作るのもいいのですが、今回は手ごねでつくってみましょう!
色は少しだけ茶色かなって感じになり、またそれが食欲をそそってとっても美味しいですよ。

今回は黒糖を使って、黒糖手ごねパンの作り方をご紹介したいと思います。

黒糖手ごねパンの作りかた

準備する材料(8個分)

  • 強力粉 250g
  • 薄力粉 50g
  • 牛乳 200g
  • 溶き卵 1個
  • スキムミルク 大さじ2
  • イースト 3g
  • バター 30g
  • 塩 3g
  • ☆黒糖 80g
  • ☆水 30ml

手順1:下準備する

「☆」印の黒糖と水を鍋に入れ煮詰める。

カラメルになったら牛乳を加え、冷ましておく。

砂糖が固まったら再度火をかけ温める。

手順2:粉類を混ぜる

強力粉、薄力粉にイーストと塩を混ぜ、冷めた手順1と溶き卵を加える。

手順3:捏ねる

粉気がなくなるまでゴムベラで混ぜたら捏ね台に取り出し手でよく捏ねる。

8割くらいまで捏ねられたら、バターを加えてさらに捏ねる。

捏ねあがったかをチェックする。

手順4:1次発酵

生地を表面が張るようにきれいに丸めてボウルに戻し、1次発酵。

35℃で約1時間位ですが、時間よりも2.5倍になるまで。

手順5:ベンチタイム

約2.5倍に大きくなったら、フィンガーテストをする。

OKなら8個に分割し丸めて15分のベンチタイム。

手順6:2次発酵

生地が緩んできたら、手で押えてガス抜きして丸めなおす。

天板に並べて35℃で25分ほど2次発酵させる。

手順7:予熱

見た目で2倍位になっていたら、発酵完了。

オーブンを250℃に予熱し始める。

手順8:オーブンで焼く

オーブンを210℃に温度を落として12~13分位焼いたら出来上がり♪

美味しく作るポイント

オーブンはメーカーによって温度差が出てきますので、温度、時間調整を行ってください。
竹串を刺して生地がついてこないかの確認をしてみるといいですよ。
発酵の際も室温などにより発酵の具合が変わりますので、何度か作って慣れてみてくださいね☆

-料理
-

執筆者:

関連記事

sabakan-cabbage-fried-food

さば缶とキャベツの炒め物の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

野菜や魚ってなかなか摂るのが疎かになったりしますよね。一人暮らしの方や、主婦の方は同じような悩みを抱えているかと思います。そんな時に、サバ缶は大いに役に立ちます。お好みの具材とサバ缶を炒めるだけであっ …

fedelini

【パスタの種類】フェデリーニの特徴と茹で時間や合うソース

フェデリーニは普段私たちが食べているスパゲッティと同じ分類のロングパスタです。太さはスパゲッティからすると比較的細めです。

乾麺がデュラムセモリナ粉と水でできており、生麺は小麦粉、水、塩、鶏卵が使わ …

sardine-cans-cabbage-pasta

【人気】いわし缶とキャベツのパスタの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

いわしにはイワシペプチドという成分が含まれており、イワシペプチドに多く含まれるバリルチロリンは血圧を下げる働きをしてくれます。血圧を下げることにより、高血圧を抑制してくれる効果があります。積極的にとり …

cottage-cheese-yogurt-cake

カッテージチーズのヨーグルトケーキの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

カッテージチーズは、生乳から乳脂肪分を取り除いた脱脂乳を原料に作られるチーズで、脂肪分を除去しても、たんぱく質やカルシウムなどの栄養成分はそのまま残されています。 そのため、ヘルシー志向の料理の材料、 …

hishi-mochi

菱餅の作り方!もち米で作るレシピ

菱餅とは、3月3日の雛祭りに用いるもので、雛人形と共に供える和菓子で桃の節句の行事色です。上から赤(食紅入り)・白・緑(草餅)と3段に重なっており、菱形になっています。3色のものが多いですが、地域によ …