美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

黒糖手ごねパンの人気レシピ

投稿日:2019年2月28日 更新日:

bread

ほんのりと甘い黒糖パン!
昔小学校で食べたような、「黒い」黒糖パンをつくってみませんか?
ホームベーカリーでパンを作るのもいいのですが、今回は手ごねでつくってみましょう!
色は少しだけ茶色かなって感じになり、またそれが食欲をそそってとっても美味しいですよ。

今回は黒糖を使って、黒糖手ごねパンの作り方をご紹介したいと思います。

黒糖手ごねパンの作りかた

準備する材料(8個分)

  • 強力粉 250g
  • 薄力粉 50g
  • 牛乳 200g
  • 溶き卵 1個
  • スキムミルク 大さじ2
  • イースト 3g
  • バター 30g
  • 塩 3g
  • ☆黒糖 80g
  • ☆水 30ml

手順1:下準備する

「☆」印の黒糖と水を鍋に入れ煮詰める。

カラメルになったら牛乳を加え、冷ましておく。

砂糖が固まったら再度火をかけ温める。

手順2:粉類を混ぜる

強力粉、薄力粉にイーストと塩を混ぜ、冷めた手順1と溶き卵を加える。

手順3:捏ねる

粉気がなくなるまでゴムベラで混ぜたら捏ね台に取り出し手でよく捏ねる。

8割くらいまで捏ねられたら、バターを加えてさらに捏ねる。

捏ねあがったかをチェックする。

手順4:1次発酵

生地を表面が張るようにきれいに丸めてボウルに戻し、1次発酵。

35℃で約1時間位ですが、時間よりも2.5倍になるまで。

手順5:ベンチタイム

約2.5倍に大きくなったら、フィンガーテストをする。

OKなら8個に分割し丸めて15分のベンチタイム。

手順6:2次発酵

生地が緩んできたら、手で押えてガス抜きして丸めなおす。

天板に並べて35℃で25分ほど2次発酵させる。

手順7:予熱

見た目で2倍位になっていたら、発酵完了。

オーブンを250℃に予熱し始める。

手順8:オーブンで焼く

オーブンを210℃に温度を落として12~13分位焼いたら出来上がり♪

美味しく作るポイント

オーブンはメーカーによって温度差が出てきますので、温度、時間調整を行ってください。
竹串を刺して生地がついてこないかの確認をしてみるといいですよ。
発酵の際も室温などにより発酵の具合が変わりますので、何度か作って慣れてみてくださいね☆

-料理
-

執筆者:

関連記事

japanese-mustard-spinach-shimeji-mentsuyu-nibitashi

小松菜としめじのめんつゆ煮浸しの人気レシピ

日ごろから、たっぷり摂りたい葉物野菜!中でも小松菜はビタミンB2とカルシウムが豊富に含まれていて、味はほうれん草などと比べると淡泊で比較的使いやすい野菜と言えますね。その小松菜をしめじとめんつゆと共に …

a-bamboo-shoot-and-chicken-boiled‐chikuzen

タケノコと鶏肉の筑前煮の人気レシピ

筑前煮は、福岡県北部、西部にあたる筑前地方で昔から伝わる郷土料理です。 鶏肉、ニンジン、レンコン、ゴボウ、コンニャクなどの具材を油で炒め、砂糖と醤油で味付けし甘辛く煮ます。 特徴としましては、「 煮る …

Potato-croquette-of-the-new-potato-which-there-is-no-meat-in

【肉なし】新じゃがいものポテトコロッケの人気レシピ

新じゃがいもは春が旬のじゃがいもで、主に九州の鹿児島県や長崎県で生産されています。普通のじゃがいもは、皮が硬くデンプンの量が多いため、ホクホク感が特徴的ですが、新じゃがいもは、水分が多いのでみずみずし …

cinnamon-ginger-hot-drink

【人気】シナモンと生姜のホットドリンクの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

シナモンといえばシナモンロールやコーヒーなどに使われているのをよく見ると思います。とても香り高いスパイスですが、今話題になっているのはご存知でしょうか?シナモンには美容、健康に効果がある成分がたくさん …

rice-cooker

【炊飯器】小豆粥の簡単美味しいおすすめレシピ・作り方

日本には古くから小豆粥を少正月(1月15日)に食べるという風習があります。古来、中国では豆の粥を作るときにかき回す粥杖(かゆずえ)を祝い棒として使われていました。祝い棒は豊穣の力を持ち、これで叩くと子 …