美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

黒糖きな粉クッキーの人気レシピ

投稿日:2019年2月28日 更新日:

brown-sugar-flour-cookies

きな粉のカルシウム含有量は、めざしの1.4倍と言われています!

消化吸収されやすく、骨粗しょう症予防として牛乳などと組み合わせて食べたい食品ですね!

また、更年期障害の緩和に役立つとされ、今、注目の成分であるイソフラボンも豊富です。
きな粉クッキーのお口の中でホロホロとくずれる食感もお楽しみ頂けます。

今回は黒糖を使って、黒糖きな粉クッキーの作り方をご紹介したいと思います。

黒糖きな粉クッキーの作りかた

準備する材料(直径5㎝クッキー型18枚分)

  • きなこ 70g
  • 薄力粉 40g
  • 黒糖 (粉状) 30g
  • サラダ油 大さじ3
  • 塩 少々
  • 水 大さじ5

手順1:下準備

材料を分量ごとに準備する。

天板にオーブンシートを敷く。

手順2:混ぜる

きな粉、薄力粉をボウルに入れ、軽く混ぜる。

手順3:黒糖を加える

黒糖は粉状のものはそのまま、固形の場合、柔らかいものを手で潰して細かくする。

手順4:サラダ油を加える

サラダ油を加え、混ぜたら、両手でこすり合わせるようにしてパラパラにする。

手順5:生地をまとめる

様子を見ながら水を加えていき、生地を綿棒で伸ばせるくらいまでまとめる。

少しくらいホロホロしていても大丈夫。

手順6:型を抜く

綿棒で5㎜くらいの厚さに伸ばし、型で抜く。

オーブンを180℃に温める。

手順7:残りを指で押さえて形成

型抜き出来ないくらい残った生地は、型の中に詰め込んで指で上から押さえて成形すると、無駄なく作れる。

手順8:天板に並べる

型抜きした生地をオーブンシートを敷いた天板に並べる。

手順9:焼く

予熱しておいた180℃のオーブンを170℃に落として25分焼く。

焼きあがったら、天板に乗せたまま冷ましたら出来上がり♪

美味しく作るポイント

手間なく、短い時間で作れるのが魅力的ですよ!
焼き時間は20分くらいしたら様子をみて25分で、こんがり目に焼けます。
オーブンはメーカーによって温度差が出てきますので、様子を見ながら温度、時間調整を行ってくださいね。

-料理
-

執筆者:

関連記事

sakurajima-daikon

桜島大根ステーキの簡単おいしいおすすめ人気レシピ

大根を煮ると柔らかく中からジワ~っと出てくる出汁がとっても美味しいですよね~☆ 皆さんは、大根レシピのレパートリーの中に大根ステーキは入っているでしょうか。知らない方もいるかもしれませんが、おすすめの …

chiffon-cake

黒糖くるみシフォンケーキの人気レシピ

くるみは最古のナッツと呼ばれています。紀元前7000年頃という太古の昔から食用や木材として使われていました。 くるみの持つ栄養素でもっとも特徴的なものは、オメガ3脂肪酸と呼ばれるものです。オメガ3脂肪 …

gnocchi

【パスタの種類】ニョッキの特徴と茹で時間や合うソース

小麦粉などを主原料として作られることが多いパスタですが、実はデンプン質のものを原料としたパスタもあるのです。ニョッキは原料から他では味わえないような独特な食感を持っており、食べるのが楽しくなります。元 …

cinnamon-banana-toast

【人気】シナモンバナナトーストの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

普段私たちが普通に食べているバナナですが、エネルギー作用と腹持ちがいいのとアスリート達も栄養補給できるとして、また手軽に摂取できるので用いられています。このバナナは実は加熱することによって善玉菌の餌と …

sabakan-onion-ponzu-salad

さば缶と玉ねぎのポン酢サラダの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

サラダと聞くと色々な野菜を準備する必要があるイメージがありますよね。それが原因で作るのが面倒になってしまう方もいるかと思います。本記事でご紹介する「さば缶と玉ねぎのポン酢サラダ」は、揃える材料も少なく …