美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

黒糖きな粉クッキーの人気レシピ

投稿日:2019年2月28日 更新日:

brown-sugar-flour-cookies

きな粉のカルシウム含有量は、めざしの1.4倍と言われています!

消化吸収されやすく、骨粗しょう症予防として牛乳などと組み合わせて食べたい食品ですね!

また、更年期障害の緩和に役立つとされ、今、注目の成分であるイソフラボンも豊富です。
きな粉クッキーのお口の中でホロホロとくずれる食感もお楽しみ頂けます。

今回は黒糖を使って、黒糖きな粉クッキーの作り方をご紹介したいと思います。

黒糖きな粉クッキーの作りかた

準備する材料(直径5㎝クッキー型18枚分)

  • きなこ 70g
  • 薄力粉 40g
  • 黒糖 (粉状) 30g
  • サラダ油 大さじ3
  • 塩 少々
  • 水 大さじ5

手順1:下準備

材料を分量ごとに準備する。

天板にオーブンシートを敷く。

手順2:混ぜる

きな粉、薄力粉をボウルに入れ、軽く混ぜる。

手順3:黒糖を加える

黒糖は粉状のものはそのまま、固形の場合、柔らかいものを手で潰して細かくする。

手順4:サラダ油を加える

サラダ油を加え、混ぜたら、両手でこすり合わせるようにしてパラパラにする。

手順5:生地をまとめる

様子を見ながら水を加えていき、生地を綿棒で伸ばせるくらいまでまとめる。

少しくらいホロホロしていても大丈夫。

手順6:型を抜く

綿棒で5㎜くらいの厚さに伸ばし、型で抜く。

オーブンを180℃に温める。

手順7:残りを指で押さえて形成

型抜き出来ないくらい残った生地は、型の中に詰め込んで指で上から押さえて成形すると、無駄なく作れる。

手順8:天板に並べる

型抜きした生地をオーブンシートを敷いた天板に並べる。

手順9:焼く

予熱しておいた180℃のオーブンを170℃に落として25分焼く。

焼きあがったら、天板に乗せたまま冷ましたら出来上がり♪

美味しく作るポイント

手間なく、短い時間で作れるのが魅力的ですよ!
焼き時間は20分くらいしたら様子をみて25分で、こんがり目に焼けます。
オーブンはメーカーによって温度差が出てきますので、様子を見ながら温度、時間調整を行ってくださいね。

-料理
-

執筆者:

関連記事

pancake

おからパウダーとヨーグルトでパンケーキ!簡単おすすめレシピ

おからパウダーを使った料理で、最も手軽に作れるものの1つがパンケーキです。 ヨーグルトを使うことでさらに体に嬉しいスイーツになります。 本記事では、おからパウダーとヨーグルトを使った簡単で美味しいパン …

wild-yam-tororo-soup

自然薯のとろろ汁の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

昔なつかしい味を思い出させてくれるのが自然薯で作ったとろろ汁。自然薯は山のウナギと言われているほど栄養豊富で、滋養強壮に効果があるとされています。自然生の皮には自然の恵み、山の幸風味がたくさん含まれて …

it-is-chinese-chives-and-egg-roasting-of-the-jews-ear

ニラとキクラゲの玉子炒め人気レシピ

きくらげは、不溶性の食物繊維が豊富に含まれており、不溶性の食物繊維は、おなかの中で膨らんで腸を刺激し、腸の蠕動運動を活性化させる働きをします。その結果として、便秘の解消などに効果が期待できますよ。 今 …

小松菜と人参としめじのおひたしの人気レシピ

毎日の料理を低カロリーに抑えるポイントをつかみ、低カロリーメニューのレパートリーを広げると、脂肪とか気にならなくなりますよね。料理を低カロリーに抑えるポイントは、まず、調理に使う油脂類を控えることなん …

persimmon

カッテージチーズと柿のサラダの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

チーズというと高カロリーなものが多いと思われがちですが、カッテージチーズは脂肪分が少なく低カロリーのチーズなのです。クリーミーでコクがあり満腹感も得られます。栄養価も高くレチノール、たんぱく質、食物繊 …