美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

黒糖きな粉クッキーの人気レシピ

投稿日:2019年2月28日 更新日:

brown-sugar-flour-cookies

きな粉のカルシウム含有量は、めざしの1.4倍と言われています!

消化吸収されやすく、骨粗しょう症予防として牛乳などと組み合わせて食べたい食品ですね!

また、更年期障害の緩和に役立つとされ、今、注目の成分であるイソフラボンも豊富です。
きな粉クッキーのお口の中でホロホロとくずれる食感もお楽しみ頂けます。

今回は黒糖を使って、黒糖きな粉クッキーの作り方をご紹介したいと思います。

黒糖きな粉クッキーの作りかた

準備する材料(直径5㎝クッキー型18枚分)

  • きなこ 70g
  • 薄力粉 40g
  • 黒糖 (粉状) 30g
  • サラダ油 大さじ3
  • 塩 少々
  • 水 大さじ5

手順1:下準備

材料を分量ごとに準備する。

天板にオーブンシートを敷く。

手順2:混ぜる

きな粉、薄力粉をボウルに入れ、軽く混ぜる。

手順3:黒糖を加える

黒糖は粉状のものはそのまま、固形の場合、柔らかいものを手で潰して細かくする。

手順4:サラダ油を加える

サラダ油を加え、混ぜたら、両手でこすり合わせるようにしてパラパラにする。

手順5:生地をまとめる

様子を見ながら水を加えていき、生地を綿棒で伸ばせるくらいまでまとめる。

少しくらいホロホロしていても大丈夫。

手順6:型を抜く

綿棒で5㎜くらいの厚さに伸ばし、型で抜く。

オーブンを180℃に温める。

手順7:残りを指で押さえて形成

型抜き出来ないくらい残った生地は、型の中に詰め込んで指で上から押さえて成形すると、無駄なく作れる。

手順8:天板に並べる

型抜きした生地をオーブンシートを敷いた天板に並べる。

手順9:焼く

予熱しておいた180℃のオーブンを170℃に落として25分焼く。

焼きあがったら、天板に乗せたまま冷ましたら出来上がり♪

美味しく作るポイント

手間なく、短い時間で作れるのが魅力的ですよ!
焼き時間は20分くらいしたら様子をみて25分で、こんがり目に焼けます。
オーブンはメーカーによって温度差が出てきますので、様子を見ながら温度、時間調整を行ってくださいね。

-料理
-

執筆者:

関連記事

cottage-cheese-maple-syrup-toast

カッテージチーズとメープルシロップのトーストの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

朝食に食パンを食べる方も多いと思います。乳製品も朝、一緒に摂ると良いことは知られていますが、チーズはカロリーが気になるので控えるということもあると思いますが、カッテージチーズであれば塩分も脂肪分も少な …

tomato-risotto

雑穀米トマトリゾットの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

人間は三大栄養素で身体が作られており、雑穀には身体に必要な栄養素がバランスよく含まれています。積極的に摂取していきたいものですね。雑穀米が苦手という方にも美味しく食べてもらうために、トマトリゾットにし …

linseed-oil-onion-dressing

亜麻仁油玉ねぎドレッシングの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

亜麻仁油を料理に使うことにより、必須脂肪酸であるオメガ3をたっぷりと摂取することができますよ。でも、亜麻仁油は熱に対しては非常に弱く、普通は油と名の付くものは炒め物など、フライパンで熱して使用したりす …

soup-of-new-onion-and-the-bacon

新玉ねぎとベーコンのスープ人気レシピ

新玉ねぎは、3~5月が旬の時期です。甘くて水分が多いためみずみずしく、美味しくとても食べられます。また、普通の玉ねぎ同様、さまざまな栄養素が含まれており、健康効果が高いと言われています。 今回は、新玉 …

菜の花とめんつゆのおひたしレンジで簡単人気レシピ

キレイな菜の花を見ると少し早い春の訪れを感じますよね。 そんな春の旬の野菜である菜の花を使ったレシピをご紹介していきたいと思います。 今回は、菜の花とめんつゆのおひたしの作り方を紹介いたします。 菜の …