美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

料理

黒糖きな粉シフォンケーキの人気レシピ

投稿日:2019年2月28日 更新日:

chiffon-cake

大豆にはイソフラボンをはじめ、多くの栄養素が含まれており、きな粉は大豆を粉にしているので、栄養を丸ごととることが出来ると言われています。
原材料とも言われている大豆は、「畑のお肉」と言われているほどに多くの栄養素を持っています。
また、きな粉には食物繊維が多いのも特徴的ですよ。

今回は、黒糖きな粉シフォンケーキの作り方をご紹介したいと思います。

黒糖きな粉シフォンケーキの作りかた

準備する材料(シフォン型17㎝)

  • 薄力粉            50g
  • きなこ            20g
  • 卵黄(L)            3個分
  • 黒糖(粉末)          30g
  • 牛乳            大さじ3
  • サラダ油          大さじ2
  • 卵白(L)           4個分
  • 三温糖            40g

手順1:下準備

材料を分量ごとに準備する。

卵白は冷蔵庫で冷やす。

手順2:混ぜる

卵黄に黒糖粉末を合わせ、よく混ぜ、全体的にもったりするまで混ぜる。

更にサラダ油、牛乳を入れ、よく混ぜ合わす。

手順3:粉類を加える

「手順2」に薄力粉ときなこをふるって入れ、だまがなくなるまでよく混ぜ合わせる。

手順4:メレンゲをつくる

冷やしておいた卵白を、ハンドミキサー等で軽くほぐし、そこへ三温糖を全量入れる。

最初は低速で、徐々に高速にしてしっかりと角が立つまで泡立てます。

最後は低速で仕上げる。

手順5:メレンゲも加える

「手順3」に泡立てたメレンゲの1/3を入れ、メレンゲのかたまりがなくなるまで、泡だて器で混ぜる。

更に、メレンゲの残り半分を入れ、メレンゲのかたまりがなくなるまで混ぜる。

メレンゲの残りを全量入れ、メレンゲの塊がなくなるまで混ぜる。

混ぜすぎると泡が崩れるので混ぜ過ぎないように。

手順6:型に流す

出来た生地を型に流し入れる。

オーブンを180℃に予熱する。

手順7:気泡を抜く

型を持って、軽く2回ほどトントンとして大きな気泡を抜く。

竹串でぐるぐるとかき混ぜて、大きな気泡がなくなるように。

手順8:焼く

予熱が終わったら30~40分ほどオーブンで焼く。
※10分くらいで取り出して中央に切り込みを入れると膨らみやすい。

手順9:竹串で確認

焼けたら念のため竹串をさして、生地がくっついてこないことを確認する。

手順10:冷ます

焼けたら、逆さまにして冷ます。
※ひっくり返したコップの底の上などに置くといいですよ。

手順11:型から外す

1時間半くらいおいて、完全に冷めたら型から外して出来上がり♪

美味しく作るポイント

きなこの風味豊かで美味しいフォンケーキ☆
ひっくり返したコップやペットボトルを利用し、逆さまに冷やすときれいにできます。
オーブンはメーカーによって温度差が出てきますので、様子を見ながら温度、時間調整を行ってください。

-料理
-

執筆者:

関連記事

ginger-kelp-tsukudani

生姜と昆布の佃煮の簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

体を温めたい時や、実家のような安心感のある料理を食べたい時に、本記事でご紹介する「生姜と昆布の佃煮」がおすすめです。作るのは少々手間がかかりますが、たまに作ると非常に喜ばれます。じっくり煮込むことで味 …

neapolitan

【アレンジ】雪見だいふくナポリタンの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

冬の定番アイス雪見だいふくですが、一手間加えるだけで幅広い味に変えることができます。 雪見だいふくを使って色々なものと掛け合わせて、「雪見だいふくアレンジレシピ」と題して、シリーズでご紹介しています。 …

jerusalem-artichoke-french-fries

菊芋のフライドポテトの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

菊芋は皮が薄く、皮ごと食べられて栄養も豊富に凝縮されています。しかしアクが多少あるのでアク抜きはしっかりしましょう。イヌリンという成分が糖質やコレステロールの吸収をブロックして、血糖値の上昇を抑えてく …

rice-cooker

【炊飯器】小豆粥の簡単美味しいおすすめレシピ・作り方

日本には古くから小豆粥を少正月(1月15日)に食べるという風習があります。古来、中国では豆の粥を作るときにかき回す粥杖(かゆずえ)を祝い棒として使われていました。祝い棒は豊穣の力を持ち、これで叩くと子 …

cottage-cheese-avocado-dip

カッテージチーズとアボカドのディップの簡単おいしいおすすめレシピ・作り方

カッテージチーズは低カロリー高たんぱくですが、さまざまな美容効果に優れているチーズです。美容効果がある成分セレン、ミネラル、ビタミンが豊富に含まれています。セレンという成分には抗酸化や抗炎症効果があり …