美健ねっと

美健宣言が配信する「美容と健康」を目指す方向けの総合情報ネットサービス

banner

美容

【2019年春】高校生・10代プチプラクレンジング最新おすすめ人気ランキング

投稿日:2019年1月22日 更新日:

cleansing

今や女子高生でもメイクをするのは当たり前の時代になってきています。
流行にも敏感で、コスパも気になっちゃいますよね。

そこで、今回は10代のプチプラクレンジング人気ランキングベスト3位をご紹介したいと思います。

プチプラクレンジングおすすめランキング

第一位 ちふれ

ウォッシャブル コールド クリーム

300g 650(税抜)

クレンジングとマッサージ両方に使える、洗い流すクリームタイプのクレンジングです。
メイクのなじみがよく、角質や柔らかくなり、落ちにくいメイクの汚れもしっかりオフします。
なめらかで指のすべりがよく、マッサージしながらメイクを落とすことがでるので、マッサージクリームとしてもお使いいただけます。
使用後は水またはお湯ですばやく簡単に洗い流せ、洗い上がりはすっきりしなやか。
すっきり落ちるとともに、もっちり肌になり透明感もアップしますよ。

第二位 ファンケル

マイルドクレンジングオイル

ハーフサイズ60ml (ポンプタイプ)約30回分 500円(税込)

高いクレンジング力と保湿力を配合させてクレンジングオイルです。
毛穴に詰まったなかなか落ちない頑固角栓やたるみ毛穴に残った角栓、乾燥肌の人に多い、目に見えない隠れ角栓も溶かし出します。
あらゆるメイクになじみ、メイクやざらつきもこすらず一瞬でするんと落としてくれます。
肌状態によって異なる角栓に着目したクレンジングオイルで、ざらつきのない肌へ導いてくれるのです。
オイルが伸びてすばやく落とせるのでお肌への負担も少なく、洗い上がりはうるおいをしっかり残しつつ、使い続けることで乾燥による小じわを目立たなくしてくれますよ。

第三位 ヒロインメイク

スピーディーマスカラリムーバー(ケアリムーバー)

6.6ml 840円(税抜)

落ちにくい強力なウォータープルーフマスカラもするんと落ちるマスカラリムーバー。
塗るだけでマスカラとすばやくなじみ、溶けるように落ちるので、ゴシゴシ擦らずまつ毛にも負担をかけにくいです。
まつ毛ケア成分 (オタネニンジン根エキス、ツバキオイル、アーモンドオイル、アルガンオイル、ローヤルゼリーエキス、野バラオイル、カニナバラ果実油) 配合で、メイクオフしながら痛みやすいまつ毛にうるおいを与えます。
無香料・無着色、イオン性界面活性剤フリー・アルコールフリーなので、目にしみにくいやさしい処方です。
まつ毛にうるおいを与え、ストレスなくメイクオフすることができます。

まとめ

10代のお肌は、お肌が敏感な年齢でニキビに悩まされる方もいるのではないでしょうか。
若いから大丈夫といって油断は禁物です。
将来のお肌のためにも、若い頃から基礎クレンジングをしていくことが重要になってきます。
そのためにも、10代のお肌にあったクレンジングを選びましょう。
また、どのクレンジングを使ったら分からないという方も是非参考にしてみて下さいね。

-美容
-

執筆者:

関連記事

makeup-base

【2019年春】50代プチプラ化粧下地最新おすすめ人気ランキング

乾燥肌、シミやくすみなどの多くの肌トラブルを抱えてくるのが50代。だいたい、夕方頃になってくると化粧崩れ、浮いてしまっている50代前後の女性を目にしたこともあると思いますが、化粧下地はかなり重要な役割 …

red-eyeliner

【2019年春】プチプラ赤アイライナー最新おすすめ人気ランキング

メイクに変化をつけたいときにおススメなのがカラーアイライナー。カラーアイライナーを使うだけで、いつもと雰囲気の違うメイクに仕上げることができます。カラーアイライナーにもさまざまなカラーがあり、季節やフ …

mascara

【2019年春】プチプラマスカラ最新おすすめ人気ランキング

アイメイクにはアイシャドウとアイライナー、マスカラとありますが、まつ毛のボリュームアップに大切なのはマスカラが必要です。マスカラを使用することで、目ヂカラもアップし目を大きく見せることができます。マス …

milky-lotion

【2019年春】30代プチプラ乳液最新おすすめ人気ランキング

30代になるとお肌の乾燥やしみ、くすみにお肌の悩みがつきませんよね。水分量が低下する30代のお肌は乾燥しがちになってきます。保湿をしっかりし、エイジングケアをしていくことが美肌につながります。 そこで …

half-french-gel-nails

人気のハーフフレンチ・ジェルネイルのやり方

ジェルネイルのデザイン、フレンチといえば誰もが知っている王道のデザイン。実はカーブの描き方が、意外と難しいものです。セルフネイルをされる方も、ハーフフレンチなら大丈夫。「ハーフ」という文字通り、ハーフ …